Louisa May Alcott

ルイザ(ルイーザ)・メイ・オルコット

年譜

主要邦訳作品リスト

短編集
映画・TV

題名若草物語(Little Women)
製作年1933年
監督ジョージ・キューカー
出演フランシス・ディー(長女メグ・マーチ)、キャサリン・ヘップバーン(次女ジョー)、ジーン・パーカー(三女ベス)、ジョーン・ベネット(四女エミー) 、スプリング・バイイントン(母)、エドナ・メイ・オリヴァー(マーチ伯母)、ダグラス・モンゴメリー(ローリー)、ヘンリー・スティーブンソン(ローレンス氏)、ポール・ルーカス(ベア教授)
受賞第6回アカデミー賞脚色賞、第2回ヴェネチア国際映画祭主演女優賞(キャサリン・ヘップバーン)
備考アメリカの白黒映画
題名若草物語(Little Women)
製作年1949年
監督・製作マーヴィン・ルロイ
出演ジャネット・リー(メグ)、ジューン・アリスン(ジョー)、エリザベス・テーラー(エイミー)、マーガレット・オブライエン(ベス)、メアリー・アスター(母)、レオン・エイムズ(父)、ルシル・ワトソン(マーチ伯母)、エリザベス・パターソン(ハンナ)、ピーター・ローフォード(ローリー、セオドル・ローレンス)、C・オーブリー・スミス(ジェイムズ・ローレンス氏)、リチャード・ワイラー(ジョン・ブルック)、ウィル・ライト(グレース氏)、イザベル・ランドルフ(ガーディナー夫人)、コニー・ギルクリスト(カーク夫人)、エレン・コービー(ソフィ)、ロッサノ・ブラッツィ(ベーア教授)、ハリー・ダベンポート(バーンズ医師)
受賞第22回アカデミー賞美術監督装置賞
備考アメリカ映画
題名若草物語(Little Women) 全9話
製作年1970年
演出パディ・ラッセル
出演アンジェラ・ダウン(次女ジョー・マーチ)、ジョー・ロウボトム(長女メグ)、サラ・クレイズ(三女ベス)、ジェニーナ・フェイ(四女エミー)、ステファニー・ビッドミード(マーチ夫人)、パトリック・トラフトン(マーチ氏)、スティーブン・ターナー(ローリー)、マーティン・ジャービス(ジョン・ブルック)、フレデリック・イエーガー(ベア教授)、ジョン・ウェルシュ(ローレンス氏)
備考イギリスのTVシリーズ
題名若草物語(Little Women)
製作年1994年
監督ジリアン・アームストロング
出演トリニ・アルバラード(メグ)、ウィノナ・ライダー(ジョー)、クレア・ディンズ(ベス)、キルスティン・ダンスト(エミー10歳)、サマンサ・マシス(成長したエミー)、スーザン・サランドン(母アビゲイル)、マシュウ・ウォーカー(父)、メアリー・ウィックス(マーチ大伯母さま)、フローレンス・パターソン(ハンナ)、クリスチャン・ベール(ローリー)、ジョン・ネヴィル(ローレンス氏)、エリック・ストルツ(ジョン・ブルック)、ガブリエル・バーン(フリードリック・ベア教授)
受賞カンザスシティ映画批評家協会賞主演女優賞、ボストン映画批評家協会賞助演女優賞(キルスティン・ダンスト)、ヤング・アーティスト賞(キルスティン・ダンスト)
コピー女の子は いつも輝いている
粗筋アメリカ映画。メグ、ジョー、ベス、エミーの4人姉妹を主人公にした同名小説を映画化。南北戦争中のマサチューセッツ州コンコードを舞台に、人生の入り口にさしかかった少女達が、様々な試練に立ち向かい、時に泣き時に怒りながらも、笑顔を忘れず未来を夢見て今を力いっぱい生きる姿を描く。(チラシより)

題名愛の若草物語 全48話製作年1987年1月11日〜12月27日
監督黒川文男
声の出演佐久間レイ(四女エイミー・マーチ)、潘恵子(長女メグ)、山田栄子(次女ジョオ)、荘真由美(三女ベス)、阪修(父フレデリック)、中西妙子(母メアリー)、水城蘭子(マーサおばさま)、大方斐紗子(ハンナ)、曽我部和恭(アンソーニ)、宮内幸平(ジェームス・ローレンス)、飛田展男(ローリー)、小島敏彦(カール・ブルック)、川村万梨阿(サリー)
主題歌OP:新田恵利「若草の招待状」(1〜14話)、潘恵子&山田栄子&荘真由美&佐久間レイ「いつかきっと!」(15〜48話)
ED:新田恵利「夕陽と風とメロディ」、下成佐登子「お父さまへのララバイ」
備考TVアニメ・シリーズ。ハウス食品世界名作劇場13作目
題名若草物語 ナンとジョー先生 全40話製作年1993年1月17日〜12月19日
監督楠葉宏三
声の出演松倉羽鶴(ナン)、山田栄子(ジョー)、秋元羊介(ベア先生)、渕崎ゆり子(ロブ)、南杏子(テディ)、林延年(ダン・キーン)、高山みなみ(トミー・バングズ)、池上麻里子(ナット・ブレイク)、潘恵子(メグ)、小島敏彦(ブルック)、山田恭子(デミ)、荒木香恵(デーズィ)
主題歌小坂明子「明日もお天気」、伊藤薫「青空のDing-Dong」
備考TVアニメ・シリーズ。ハウス食品世界名作劇場19作目。「愛の若草物語」の続編

リンク

Theater 5418
Seijukan(第7回でルイザ・メイ・オルコットが紹介されています)、Cinema(1994年版の若草物語)

HOME