Hans Christian Andersen

ハンス・クリスチャン・アンデルセン

年譜

BOOK

『赤いくつ』『おやゆび姫』『即興詩人』『マッチ売りの少女』『雪の女王』など16作品 「青空文庫」の翻訳作品リストにリンクしています。

『絵のない絵本』 「プロジェクト杉田玄白」で翻訳されているページにリンクしています。

『ブタ飼い王子』 「プロジェクト杉田玄白」で翻訳されているページにリンクしています。

『マッチ売りの少女』 「プロジェクト杉田玄白」で翻訳されているページにリンクしています。


『完訳 アンデルセン童話集』全7巻 大畑末吉 訳 岩波書店 1981年6月〜11月
『完訳 アンデルセン童話集』全7巻 大畑末吉 訳 岩波書店 岩波文庫 1984年5月(改版)

『完訳 アンデルセン童話集』全8巻 高橋健二 訳 小学館ファンタジー文庫 2009年9月〜2010年4月(1986年のコンパクト版を復刊)

16編『人魚の姫―アンデルセン童話集1』矢崎源九郎 訳 新潮社 新潮文庫 1967年12月(改版)
15編『おやゆび姫―アンデルセン童話集2』山室静 訳 新潮社 新潮文庫 1967年7月(改版)
15編『マッチ売りの少女―アンデルセン童話集3』矢崎源九 郎訳 新潮社 新潮文庫 1967年12月(改版)

童話10編・詩8編『みにくいアヒルの子ほか―アンデルセン童話集1』山室静 訳 偕成社文庫 1978年5月
童話10編・詩9編『マッチ売りの少女ほか―アンデルセン童話集2』山室静 訳 偕成社文庫 1978年6月

11編『アンデルセン童話集1』大畑末吉 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2000年6月(新版)
12編『アンデルセン童話集2』大畑末吉 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2000年6月(新版)
10編『アンデルセン童話集3』大畑末吉 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2000年6月(新版)

15編『アンデルセン傑作集 マッチ売りの少女/人魚姫』天沼春樹 訳 新潮社 新潮文庫 2015年8月

『アンデルセン自伝』大畑末吉 訳 岩波書店 岩波文庫 昭和12年
『わが生涯の物語』大畑末吉 訳 岩波書店 岩波文庫 1975年
『アンデルセン自伝―わが生涯の物語』大畑末吉 訳 岩波書店 1981年12月(1975年刊の改題)

『アンデルセン自伝―わたしのちいさな物語』イブ・スパング・オルセン 絵 乾侑美子 訳 あすなろ書房 1996年3月

『ぼくのものがたり―アンデルセン自伝』高橋健二 訳 いわさきちひろ 絵 講談社 2005年2月


『アンデルセン』山室静 著 ぎょうせい 新装世界の伝記3 1995年2月

『アンデルセン』安達忠夫 著 清水書院 Century books 2007年9月(年譜・文献)

『アンデルセン―ある語り手の生涯』ジャッキー・ヴォルシュレガー 著 安達まみ 訳 岩波書店 2005年3月(文献)

『ハンス=クリスチャン・アンデルセン―その偉大な生涯』ルーマ=ゴッデン 著 山崎時彦・中川昭栄 訳 偕成社 1980年6月
『アンデルセン―夢をさがしあてた詩人』ルーマ・ゴッデン 著 山崎時彦・中川昭栄 訳 偕成社 1994年4月(改訂版)

『アンデルセンの生涯』山室静 著 新潮社 新潮選書 1975年(年譜・参考文献)

『アンデルセンへの旅』立原えりか 文 アートデイズ 2005年8月(年譜)

『旅するアンデルセン―デンマーク紀行』木村由利子・西森聡 著 求龍堂グラフィックス 1998年12月(年譜)

『メンデルスゾーンとアンデルセン』中野京子 著 成瀬修 絵 さ・え・ら書房 2006年4月

映画・TV

題名アナと雪の女王(Frozen)
製作年2013年
監督クリス・バック
監督・脚本ジェニファー・リー
出演クリステン・ベル(アナ)、イディナ・メンゼル(雪の女王/エルサ)、ジョナサン・グロフ(クリストフ)、ジョシュ・ギャッド(オラフ)、サンティノ・フォンタナ(ハンス王子)、アラン・テュディック(ウェーゼルトン公爵)、キーラン・ハインズ(パビー)、クリス・ウィリアムズ(オーケン)、スティーブン・アンダーソン(カイ)、エディ・マッククラーグ(ゲルダ)、モーリス・ラマルシェ(アレンデール国王)、ジェニファー・リー(アレンデール王妃)
受賞第86回アカデミー賞主題歌賞(Let It Go〜ありのままで〜)、長編アニメーション賞
第71回ゴールデン・グローブ賞アニメーション作品賞
備考ディズニー長編アニメ53作目

題名雪の女王
製作年1957年
監督・脚本レフ・アタマーノフ
コピー想い――をつらぬく。
木靴を川に浮かべ、少女ゲルダは裸足になって旅立つ。
備考ソ連(ロシア)・アニメ映画。自らの運命に立ち向かう。若き宮崎駿を魅了したヒロインが、スクリーンに甦る!(チラシより)
題名スノークイーン〜雪の女王〜(Snow Queen)
製作年2002年
監督デヴィッド・ウー
出演ブリジット・フォンダ(雪の女王)、チェルシー・ホッブス(ゲルダ)、ロバート・ウィズデン(父ウォルフガング)、レイチェル・ヘイワード(母エイミー)、ワンダ・キャノン(ミナ)、ジェレミー・ギルバート(カイ)、ジェニファー・クレメント(春の魔女)、アレキサンダー・ホーイ(チェン)、キラ・クラベル(夏の王女)、スージー・ジョアチム(秋の山賊)、メガン・ブラック(山賊の娘)、ダニエル・ペイン(シロクマ)
備考アメリカのTV
題名雪の女王 全36話製作年2005年5月22日〜2006年2月12日
監督・絵コンテ出崎統
シリーズ構成・脚本十川誠志
時代考証桝田啓介
声の出演涼風真世(雪の女王)、仲村トオル(ラギ・語り)、川澄綾子(ゲルダ)、翠準子(ゲルダの祖母マティルデ)、夏樹リオ(カイ)、高嶋政宏(カイの父カール)、日高のり子(カイの母ニナ)、城雅子(カイの妹ヨハンネ)、関口知宏(ハンス)、長沢美樹(アモール)、草笛光子(アマンダ)、横山智佐(フリーダ)、菅原文太(ベー)、後藤哲夫(赤トロル)、鈴木琢磨(青トロル)、佐久間レイ(アザラシ)、大塚明夫(魔王)
オープニングテーマバイオリン演奏:千住真理子「スノーダイヤモンド」エンディングテーマ小田和正
「大好きな君に」
アニメーション制作トムス・エンタテインメント
備考TVアニメ・シリーズ(NHKアニメ劇場)

題名アンデルセン物語(Hans Christian Andersen)
製作年1952年
監督チャールズ・ヴィダー
振付・出演ローラン・プティ(王子)
出演ダニー・ケイ(ハンス・クリスチャン・アンデルセン)、ジョーイ・ウォルシュ(ピーター)、ファーリー・グレンジャー(ニルス)、ジジ・ジャンメール(ドロ)、ジョン・ブラウン(校長)、ジョン・クォーレン(市長)、ジョージ・チャンドラー、フレッド・ケルシー、バリー・チェイス
備考ミュージカル映画

題名王と鳥(Le Roi et l'Oiseau)
製作年1980年
監督・脚本ポール・グリモー
脚本・台詞ジャック・プレヴェール
原作アンデルセン童話『羊飼い娘と煙突掃除人』
音楽ヴォイチェフ・キラール
コピー気をつけたまえ。この国は今、罠だらけだからな。
粗筋フランスのアニメ映画。その部屋には、3枚の絵が飾られていた。美しい羊飼い娘と、煙突掃除の青年、そして、孤独な王の肖像画。 娘と青年は恋をしていた。その仲を引き裂こうとする王。ふたりは絵の中から、逃げ出した。一羽の鳥が道先案内人になり、めまぐるしく続く階段を、どこまでも駆け降りてゆく。 しだいに明らかになる、宮殿の正体。為政者もマスコミも、そして民衆も、みんな一緒くたになって天高くそびえる高層宮殿は、世界の支配構造(システム)そのものだった!(チラシより)

題名リトル・マーメイド(The Little Mermaid)
製作年1989年
監督・脚本ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
音楽ハワード・アシュマン、アラン・メンケン
声の出演ジョディ・ベンソン(アリエル)、サミュエル・E・ライト(セバスチャン)、パット・キャロル(海の魔女アースラ&バネッサ)、ジェイソン・マリン(フランダー)、ケネス・マース(海の王トリトン)、パディ・エドワーズ(フロットサム&ジェットサム)、クリストファー・ダニエル・バーンズ(エリック王子)、バディ・ハケット(スカットル)、ウィル・ライアン(シーホース)、ベン・ライト(グリムスビー)
「海の底で」(船乗りのコーラス)、「トリトンの娘たち」(トリトンの娘たち)、「パート・オブ・ユア・ワールド」(アリエル)、「アンダー・ザ・シー」(セバスチャン)、「哀れな人々」(アースラ)、「レ・ポワソン」(ルイ)、「キス・ザ・ガール」(セバスチャン)
受賞第62回アカデミー賞作曲賞、主題歌賞(「アンダー・ザ・シー」Under the Sea)
ゴールデン・グローブ賞音楽賞、歌曲賞(「アンダー・ザ・シー」)
グラミー賞(「アンダー・ザ・シー」)
ロサンゼルス映画批評家協会賞、ヤング・アーティスト賞
コピー海の中のどこかにきっと― ロマンチックにつつまれた ファンタジーの世界が あなたを待っている。
粗筋ディズニー長編アニメ28作目。海の王様トリトンの娘、アリエルは海の上の世界に憧れるかわいい人魚のお姫さま。ハンサムな人間の王子を一目見るなり、恋に落ちてしまいます。海の魔女アースラは、彼女の黄金のような声と引き換えに3日間だけ人間にしてあげようと言います。彼女は約束の3日間で、王子の愛を勝ち取る事ができるのでしょうか……。(チラシより)

題名アンデルセン物語 全52話
製作年1971年1月3日〜12月26日
演出藤田一郎、杉山卓、神田武幸
声の出演増山江威子(キャンティ)、山田康雄(ズッコ)
桜井妙子「ミスター・アンデルセン」、増山江威子「キャンティのテーマ」、山田康雄「ズッコのテーマ」
製作虫プロダクション
備考TVアニメ・シリーズ(カルピスまんが劇場3作目)

LINK

妖精物語
妖精物語(マーメイド)、妖精とケルトの映画(リトル・マーメイド)

ふなばしアンデルセン公園 (千葉県船橋市金堀町525番)
ワンパク王国(フィールドアスレチック、大すべり台、ワンパク城、動物ふれあいコーナーなどの施設)、メルヘンの丘(1800年代のデンマークの田園風景を再現)、子ども美術館、イベント情報

HOME