Anne Frank

アンネ・フランク

年譜

邦訳作品リスト

映画・TV

題名アンネの日記(The Diary of Anne Frank)
製作年1959年
監督・製作ジョージ・スティーヴンス
出演ミリー・パーキンス(アンネ・フランク)、ジョセフ・シールドクラウト(父オットー)、グスティ・ハーバー(母)、ダイアナ・ベーカー(姉マルゴット)、ルー・ジャコビ(ファン・ダーン氏)、シェリー・ウィンタース(ファン・ダーン夫人)、リチャード・ベイマー(ペーター・ファン・ダーン)、ドディ・ヒース(ミープ)、エド・ウィン(デュッセル氏)
受賞第32回アカデミー賞助演女優賞(シェリー・ウィンタース)、撮影賞(白黒)、美術監督・装置賞(白黒)
備考アメリカの白黒映画
題名アンネの日記(The Diary of Anne Frank)
製作年1980年
監督ボリス・セイガル
出演メリッサ・ギルバート(アンネ)、マクシミリアン・シェル(父オットー・フランク)、ジョーン・プロウライト(フランク夫人)、ジェームズ・ココ(ファン・ダーン氏)、ドリス・ロバーツ(ファン・ダーン夫人)、スコット・ジャコビー(ペーター)、クライヴ・レヴィル(デュッセル医師)、メロラ・マーシャル(姉マルゴー)、アン・ウィンダム(ミープ)
備考アメリカのTVM
題名アンネの日記
製作年1995年
監督永丘昭典
音楽マイケル・ナイマン
コピーアンネはあなたにちょっと似ている。
粗筋世界中に愛されたベストセラー、初めてのアニメ映画化。1942年、第二次世界大戦中のドイツ軍に侵攻されたオランダ、アムステルダム。 13歳のアンネ・フランクの身にも次第に反ユダヤ政策(ユダヤ人狩り)がのしかかろうとしていました。彼女の父親は、ナチスの動向を見越して、これまで会社の倉庫および事務所として使用されていた建物の上階を『隠れ家』とし、フランク一家、仕事仲間のファンダーン氏およびその妻と15歳になる息子ペーター、後で加わった初老の歯医者アルベルト・デュッセル氏らと共に『隠れ家』生活を始めます。……(チラシより)
題名アンネ・フランク/真実の物語(Anne Frank: The Whole Story)
製作年2001年
監督ロバート・ドーンヘルム
原作メリッサ・ミュラー『アンネの日記』
出演ベン・キングズレー(父オットー)、ハナ・テイラー・ゴードン(アンネ・フランク)、ジェシカ・マンレイ(姉マルゴー)、ブレンダ・ブレシン(アウグステ・ファン・ペルス)、リリ・テイラー(ミープ)
備考アメリカのTVM
題名アンネの日記(The Diary of Anne Frank) 全5話
製作年2009年
演出ジョン・ジョーンズ
出演エリー・ケンドリック(アンネ・フランク)、イアン・グレン(父オットー)、タムジン・グレイグ(母エーディト)、フェリシティ・ジョーンズ(姉マルゴー)、ケイト・アシュリールド(ミープ・ヒース)、ジェフ・ブルトン(ペーター・ファン・ダーン)、ロン・クック(ヘルマン・ファン・ダーン)、レスリー・シャープ(ペトロネッラ・ファン・ダーン)、ロジャー・フロスト(クレイマン氏)、マライア・ゲイル(ベップ・フォスキュイル)、ニコラス・ファレル(アルバート・デュッセル)
備考イギリスのTVシリーズ

リンク

アンネのバラの教会 (兵庫県西宮市甲陽園西山町4‐7)
アンネのバラの教会(集会案内、アンネ・フランク資料館)、アンネのバラ(開花情報、バラの作業12ヶ月)、アンネ・フランク(アンネの生涯、アンネの言葉、書籍紹介、催し物)

HOME