異世界トリップ・ファンタジータイムトラベル・ファンタジー神話・民話ファンタジーダーク・ファンタジー動物ファンタジー・動物小説冒険ファンタジー魔法使いエブリディ・マジック

SF絵本・童話児童文学少女小説世界名作劇場ディズニー・アニメ映画ライトノベル冒険小説歴史冒険小説長編小説ミステリ

エピック・ファンタジー

<アイスマーク>三部作 『赤き王女の剣』『炎の刻印』スチュアート・ヒル ヴィレッジブックス

<ウィンター・ワールド>6部 『氷の魔道師』『氷竜の復活』『氷結都市』『氷原の彼方へ』マイケル・スコット・ローハン 角川文庫

<クロニクル 千古の闇>全6巻 『オオカミ族の少年』『生霊わたり』『魂食らい』『追放されしもの』『復讐の誓い』『決戦のとき』ミシェル・ペイヴァー 評論社

<氷と炎の歌>七部作 『七王国の玉座』『王狼たちの戦旗』『剣嵐の大地』『乱鴉の饗宴』『竜との舞踏』ジョージ・R・R・マーティン 早川書房

<五神教>三部作 『チャリオンの影』『影の棲む城』『影の王国』ロイス・マクマスター・ビジョルド 創元推理文庫

<サソリの神>三部作 『オラクル―巫女ミラニィの冒険』『アルコン―神の化身アレクソスの<歌の泉>への旅』『スカラベ―最後の戦いと大いなる秘密の力』キャサリン・フィッシャー 原書房

<シャナラ>17巻 『シャナラの剣』『シャナラの妖精石』テリー・ブルックス 扶桑社

<真実の剣>12部 『魔道士の掟』『魔石の伝説』『魔都の聖戦』『魔界の神殿』『魔道士の魂』『魔教の黙示』『魔帝の血脈』『魔宮の凶鳥』テリー・グッドカインド ハヤカワ文庫

<デイルマーク王国史>四部作 『詩人たちの旅』『聖なる島々へ』『呪文の織り手』『時の彼方の王冠』(タイムトラベル) ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 創元推理文庫

<テメレア戦記>9巻 『気高き王家の翼』『翡翠の玉座』『黒雲の彼方へ』『象牙の帝国』『鷲の勝利』『大海蛇の舌』ナオミ・ノヴィク ヴィレッジブックス

<時の車輪>全12部・外伝1巻 『竜王伝説』『聖竜戦記』『神竜光臨』『竜魔大戦』『竜王戴冠』『黒竜戦史』『昇竜剣舞』『竜騎争乱』『闘竜戴天』『幻竜秘録』『竜神飛翔』『飛竜雷天』外伝『新たなる春―始まりの書』ロバート・ジョーダンブランドン・サンダースン ハヤカワ文庫

<ドラゴンライダー>四部作 『エラゴン―遺志を継ぐ者』『エルデスト―宿命の赤き翼』『ブリジンガー―炎に誓う絆』『インヘリタンス―果てなき旅』クリストファー・パオリーニ ソニー・マガジンズ&静山社

<ドラゴンランス戦記>三部作、<ドラゴンランス伝説>三部作、<ドラゴンランス英雄伝>三部作、『セカンドジェネレーション』『夏の炎の竜』<ドラゴンランス秘史>三部作、<ドラゴンランス魂の戦争>三部作 マーガレット・ワイス 富士見書房・アスキー

<ナルニア国物語>全7巻(異世界トリップ) 『ライオンと魔女』『カスピアン王子のつのぶえ』『朝びらき丸 東の海へ』『銀のいす』『馬と少年』『魔術師のおい』『さいごの戦い』C.S.ルイス 岩波書店

<ファーシーアの一族>三部作 『騎士の息子』『帝王の陰謀』『真実の帰還』ロビン・ホブ 創元推理文庫

<ベルガリアード物語>全5巻 『予言の守護者』『蛇神の女王』『竜神の高僧』『魔術師の城塞』『勝負の終り』デイヴィッド・エディングス ハヤカワ文庫

<守り人・旅人>全5巻8冊・短編集1冊・番外編1冊 『精霊の守り人』『闇の守り人』『夢の守り人』『神の守り人』『天と地の守り人』『虚空の旅人』『蒼路の旅人』『流れ行く者―守り人短編集』『炎路を行く者―守り人作品集』上橋菜穂子 偕成社・新潮文庫

<ミストボーン>三部作 『ミストボーン―霧の落とし子1 灰色の帝国』『霧の落とし子2 赤き血の太陽』『霧の落とし子3 白き海の踊り手』『ミストスピリット―霧のうつし身1 遺されし力』『霧のうつし身2 試されし王』『霧のうつし身3 秘められし言葉』ブランドン・サンダースン ハヤカワ文庫三分冊9巻

<闇の戦い>全5巻 『コーンウォールの聖杯』『光の六つのしるし』『みどりの妖婆』『灰色の王』『樹上の銀』スーザン・クーパー 評論社

<指輪物語>三部作 『旅の仲間』『二つの塔』『王の帰還』J.R.R.トールキン 評論社

<ルーンロード>8巻 『大地の王の再来』『狼の絆』デイヴィッド・ファーランド 富士見書房

異世界トリップ・ファンタジー

『赤い月と黒の山』
ジョイ・チャント 評論社

<オズの魔法使い>全14巻 『オズの魔法使い』『オズの虹の国』『オズのオズマ姫』『オズと不思議な地下の国』『オズへつづく道』『オズのエメラルドの都』『オズのつぎはぎ娘』『オズのチクタク』『オズのかかし』『オズのリンキティンク』『オズの消えたプリンセス』『オズのブリキの木樵り』『オズの魔法くらべ』『オズのグリンダ』L・フランク・ボーム

『ガンプ―魔法の島への扉』エヴァ・イボットソン 偕成社

『コリアンダーと妖精の国』サリー・ガードナー 主婦の友社

<十二国記>6巻・短編集1巻・外伝1巻 『月の影 影の海』『風の海 迷宮の岸』『東の海神 西の滄海』『風の万里 黎明の空』『図南の翼』『黄昏の岸 暁の天』短編集『華胥の幽夢』外伝『魔性の子』小野不由美 講談社文庫

<ストラヴァガンザ>三部作 『仮面の都』『星の都』『花の都』メアリ・ホフマン 小学館

『ダークホルムの闇の君』(魔法使い) ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 東京創元社

<ドラゴン・ウォーズ>全9巻 『ドラゴンになった青年』『ドラゴンの騎士』ゴードン・R・ディクスン ハヤカワ文庫

<ナルニア国物語>全7巻(エピック) 『ライオンと魔女』『カスピアン王子のつのぶえ』『朝びらき丸 東の海へ』『銀のいす』『馬と少年』『魔術師のおい』『さいごの戦い』C.S.ルイス 岩波書店

<ネシャン・サーガ>三部作 『ヨナタンと伝説の杖』『第七代裁き司の謎』『裁き司最後の戦い』ラルフ・イーザウ あすなろ書房

『はてしない物語』ミヒャエル・エンデ 岩波書店

<フェリックスと異界の伝説>三部作 『羽根に宿る力』『世にも危険なパズル』『禁断の呪文』エリザベス・ケイ あすなろ書房

<ランドオーヴァー>5巻 『魔法の王国売ります!』『黒いユニコーン』『魔術師の大失敗』『大魔王の逆襲』『見習い魔女にご用心』テリー・ブルックス ハヤカワ文庫

タイムトラベル・ファンタジー

『アーサー王宮廷のヤンキー』
マーク・トウェイン

『クリスマス・キャロル』チャールズ・ディケンズ

<グリーン・ノウ物語>全6巻 『グリーン・ノウの子どもたち』『グリーン・ノウの煙突』『グリーン・ノウの石』ルーシー・M・ボストン

『時の彼方の王冠―デイルマーク王国史4』(エピック) ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 創元推理文庫

『トムは真夜中の庭で』フィリパ・ピアス 岩波書店




神話・民話ファンタジー

『アーサー王と気高い騎士達の行伝―スタインベック全集20』
スタインベック 大阪教育図書

<アーサー王物語>三部作 『アーサー王と円卓の騎士』『アーサー王と聖杯の物語』『アーサー王最後の戦い』ローズマリ・サトクリフ 原書房

『魔術師マーリンの夢―アーサー王物語伝説』ピーター・ディッキンソン 原書房

<小説アーサー王物語>三部作 『エクスカリバーの宝剣』『神の敵アーサー』『エクスカリバー最後の閃光』バーナード・コーンウェル 原書房

『若き戦士の物語―落日の剣 真実のアーサー王の物語』『王の苦悩と悲劇』上下 ローズマリ・サトクリフ 原書房

『サー・ガウェインと緑の騎士―トールキンのアーサー王物語』J.R.R.トールキン 原書房


『ベーオウルフ―妖怪と竜と英雄の物語』ローズマリ・サトクリフ 原書房

<月神>四部作・外伝1巻 『月神の統べる森で』『地の掟 月のまなざし』『天地のはざま』『月冠の巫王』『裔を継ぐ者』たつみや章 講談社

<勾玉>三部作 『空色勾玉』『白鳥異伝』『薄紅天女』荻原規子 徳間書店


<ラーマーヤナ>全6巻 『蒼の皇子』『聖都決戦』『樹海の妖魔』アショーカ・K・バンカー ポプラ社

『ロビン・フッドの冒険』ハワード・パイル

『ロビン・フッド物語』ローズマリ・サトクリフ 原書房

<プリデイン物語>全8巻 『タランと角の王』『タランと黒い魔法の釜』『タランとリールの城』『旅人タラン』『タラン・新しき王者』絵本『コルと白ぶた』『フルダー・フラムとまことのたてごと』ロイド・アリグザンダー 評論社

ダーク・ファンタジー

<風の陰陽師>全4巻 『きつね童子』『ねむり姫』『うろつき鬼』『さすらい風』
三田村信行 ポプラ社

<ダーク・タワー>全7巻 『ガンスリンガー』『運命の3人』『荒地』『魔道師と水晶球』『カーラの狼』『スザンナの歌』『暗黒の塔』スティーヴン・キング 新潮文庫

<ダレン・シャン>本編全12巻・外伝1巻 『奇怪なサーカス』『若きバンパイア』『バンパイア・クリスマス』『バンパイア・マウンテン』『バンパイアの試練』『バンパイアの運命』『黄昏のハンター』『真夜中の同志』『夜明けの覇者』『精霊の湖』『闇の帝王』『運命の息子』ダレン・シャン 小学館

<トワイライト>全4巻・外伝『哀しき新生者』 ステファニー・メイヤー ヴィレッジブックス(全13巻)

<魔使い>13巻・外伝 『魔使いの弟子』『魔使いの呪い』『魔使いの秘密』『魔使いの戦い』『魔使いの過ち』『魔使いの犠牲』『魔使いの悪夢』『魔使いの運命』『魔使いの盟友』『魔使いの血』外伝『魔女の物語』ジョゼフ・ディレイニー 東京創元社

動物ファンタジー・動物小説

『アゴールニンズ』
ジョー・ウォルトン 早川書房

『ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち』リチャード・アダムズ 評論社

<ウォーリアーズ>全6巻 『ファイヤポー、野生にかえる』『ファイヤポー、戦士になる』『ファイヤハートの戦い』『ファイヤハートの挑戦』『ファイヤハートの危機』『ファイヤハートの旅立ち』エリン・ハンター 小峰書店

<ガフールの勇者たち>全15巻・外伝3巻 『悪の要塞からの脱出』『真の勇気の目覚め』『恐怖の仮面フクロウ』『フール島絶体絶命』『決死の逃避行』『聖エゴリウス運命の戦い』『宿命の子ナイロック』『<新しい王>の誕生』『「ガフール伝説」の誕生』『「ガフール伝説」と炎の王子』『「ガフール伝説」と真実の王』『コーリン王対決の旅』『風の谷の向こうの王国』『神木に迫る悪の炎』『<炎の石>を賭けた大戦』キャスリン・ラスキー メディアファクトリー

<黒猫オルドウィンの冒険>三部作 『三びきの魔法使い、旅に出る』『黒猫オルドウィンの探索―三びきの魔法使いと動く要塞』アダム・ジェイ・エプスタイン 早川書房

『ジェニィ(さすらいのジェニー)』ポール・ギャリコ 新潮文庫・角川文庫・大和書房

『ジャングル・ブック』ラドヤード・キプリング

『白い牙』ジャック・ロンドン

<ドリトル先生物語>全12巻・番外篇 『ドリトル先生アフリカゆき』『ドリトル先生航海記』『ドリトル先生の郵便局』『ドリトル先生のサーカス』『ドリトル先生の動物園』『ドリトル先生のキャラバン』『ドリトル先生と月からの使い』『ドリトル先生月へゆく』『ドリトル先生月から帰る』『ドリトル先生と秘密の湖』『ドリトル先生と緑のカナリア』『ドリトル先生の楽しい家』『ガブガブの本』ヒュー・ロフティング

<バージャック>2巻 『メソポタミアンブルーの影』『アウトローの掟』S.F.サイード 偕成社



『バンビ』『十五匹のうさぎ』『小ねこジビー』『子りすペリー』『白馬フローリアン』『名犬レンニー』フェリックス・ザルテン

<ファイアブリンガー>三部作 『炎をもたらすもの』『闇の月』『夏星の子』メレディス・アン・ピアス 東京創元社

<フェレットの冒険>全5巻 『海の救助隊』『嵐のなかのパイロット』『二匹は人気作家』『大女優の恋』『名探偵の大発見』リチャード・バック 新潮社

<ミストマントル・クロニクル>5巻 『流れ星のアーチン』『アーチンとハートの石』『ミストマントル島の後継者』マージ・マカリスター 小学館

<レッド・ウォール伝説>21巻 『勇者の剣』『モスフラワーの森』『小さな戦士マッティメオ』『海から来たマリエル』ブライアン・ジェイクス 徳間書店

冒険ファンタジー

<アーサーとミニモイたち>全4巻 『アーサーとミニモイたち』『アーサーと禁じられた王国』『アーサーとマルタザールの逆襲』『アーサーとふたつの世界の決戦』
リュック・ベッソン 角川書店

<アルケミスト>全6巻 『錬金術師ニコラ・フラメル』『魔術師ニコロ・マキャベリ』『呪術師ペレネル』『死霊術師ジョン・ディー』マイケル・スコット 理論社

<アルテミス・ファウル>7巻 『妖精の身代金』『北極の事件簿』『永遠の暗号』『オパールの策略』『失われし島』オーエン・コルファー 角川書店

<女騎士・アランナ>四部作 『冒険のはじまりしとき』『女神に守られて』『砂漠を駆けぬける女』『伝説の宝石』タモラ・ピアス PHP研究所

<コニー・ライオンハートと神秘の生物>四部作 『サイレンの秘密』『ゴルゴンの眼光』『ミノタウルスの洞窟』『キメラの呪い』ジュリア・ゴールディング 静山社

<小人の冒険>全5巻 『床下の小人たち』『野に出た小人たち』『川をくだる小人たち』『空をとぶ小人たち』『小人たちの新しい家』メアリー・ノートン 岩波書店

<ザ・ロープメイカー>2巻 『伝説を継ぐ者』ピーター・ディッキンソン ポプラ社

<スパイダーウィック家の謎>全5巻 『人間、見るべからず』『魔法の石をさがせ』『エルフとの約束』『ドワーフと鉄の森』『オーガーの宮殿へ』ホリー・ブラック 文溪堂

<盗神伝>三部作 『ハミアテスの約束』『アトリアの女王 前篇―復讐―』『アトリアの女王 後篇―告白―』『新しき王 前篇―孤立―』『新しき王 後篇―栄光―』メーガン・ウェイレン・ターナー あかね書房

<トビー・ロルネス>全2巻 『空に浮かんだ世界』『逃亡者』『エリーシャの瞳』『最後の戦い』ティモテ・ド・フォンベル 岩崎書店


<ドラゴン>2巻 『ドラゴンと愚者』パトリシア・ブリッグズ ハヤカワ文庫

<ドラゴンキーパー>三部作 『最後の宮廷龍』『紫の幼龍』『月下の翡翠龍』キャロル・ウィルキンソン 金の星社

<トレマリスの歌術師>全5巻 『万歌の歌い手』『水のない海』『第十の力』ケイト・コンスタブル ポプラ社

『ニルスのふしぎな旅』セルマ・ラーゲルレーヴ

<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>全5巻・外伝1巻 『盗まれた雷撃』『魔海の冒険』『タイタンの呪い』『迷宮の戦い』『最後の神』外伝『ハデスの剣』リック・リオーダン ほるぷ出版

<パーンの竜騎士>大人版三部作・児童版三部作・11巻・短編集2巻 『竜の戦士』『竜の探索』『白い竜』『竜の歌』『竜の歌い手』『竜の太鼓』『竜の反逆者』『竜の挑戦』『竜とイルカたち』『竜と竪琴師』『竜の夜明け』『竜の貴婦人』『ネリルカ物語』アン・マキャフリイ ハヤカワ文庫

<ひとりぼっちのエルフ>2巻 『ひとりぼっちのエルフ』シルヴァーナ・デ・マーリ 早川書房

『ピノキオ』カルロ・コッローディ

<マジックショップ>全4巻 『ラッセルとモンスターの指輪』『ジェレミーとドラゴンの卵』『ジェニファーと不思議なカエル』『チャーリーと真実のどくろ』ブルース・コウヴィル 講談社

<魔法の声>三部作 『魔法の声』『魔法の文字』コルネーリア・フンケ WAVE出版

『まぼろしの白馬』エリザベス・グージ 岩波少年文庫






『モモ』ミヒャエル・エンデ 岩波書店

<幽霊船から来た少年>2巻 『幽霊船から来た少年』『海賊船の財宝』ブライアン・ジェイクス 早川書房

<ライオンボーイ>三部作 『消えた両親の謎』『奇跡の翼』『カリブの決闘』ジズー・コーダー PHP研究書

<ライラの冒険>三部作 『黄金の羅針盤』『神秘の短剣』『琥珀の望遠鏡』フィリップ・プルマン 新潮社

<ランプの精>三部作 『イクナートンの冒険』『バビロンのブルー・ジン』『カトマンズのコブラキング』フィリップ・カー 集英社






『竜の騎士』コルネーリア・フンケ WAVE出版

<龍のすむ家>7巻 『龍のすむ家』『氷の伝説』『炎の星』『永遠の炎』クリス・ダレーシー 竹書房

<リンの谷のローワン>全5巻 『ローワンと魔法の地図』『ローワンと黄金の谷の謎』『ローワンと伝説の水晶』『ローワンとゼバックの黒い影』『ローワンと白い魔物』エミリー・ロッダ あすなろ書房

<ルーディーボール>1巻 『シュタードの伯爵』斉藤洋 講談社



魔法使い

<エリアナンの魔女>全6巻 『魔女メガンの弟子』『黒き翼の王』『薔薇と茨の塔』
ケイト・フォーサイス 徳間書店

<ゲド戦記>全6巻 『影との戦い』『こわれた腕環』『さいはての島へ』『帰還』『アースシーの風』短編集『ゲド戦記外伝』アーシュラ・K・ル=グウィン 岩波書店

<サークル・オブ・マジック>全4巻 『魔法の学校』『邪悪の彫像/王様の劇場』『ブレスランドの平和』『魔法学校再訪/氷の国の宮殿』デブラ・ドイル 小学館

『スピリット・リング』ロイス・マクマスター・ビジョルド 創元推理文庫

<セプティマス・ヒープ>7巻 『第一の書 七番目の子』アンジー・セイジ 竹書房



<ダークホルム>二部作 『ダークホルムの闇の君』(異世界トリップ)『グリフィンの年』ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 東京創元社

<タペストリー>四部作 『運命の光る糸/封じられた物語』ヘンリー・H・ネフ ヴィレッジブックス

<チャーリー・ボーンの冒険>全5巻 『チャーリー・ボーンは真夜中に』『時をこえる七色の玉』『空色のへびのひみつ』『海にきらめく鏡の城』『王の森のふしぎな木』ジェニー・ニモ 徳間書店

<ハウルの動く城>3巻 『魔法使いハウルと火の悪魔』『アブダラと空飛ぶ絨毯』ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 徳間書店

<バーティミアス>三部作・外伝 『サマルカンドの秘宝』『ゴーレムの眼』『プトレマイオスの門』外伝『ソロモンの指輪1〜3』ジョナサン・ストラウド 理論社


<ハリー・ポッター>全8巻 『ハリー・ポッターと賢者の石』『ハリー・ポッターと秘密の部屋』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』『ハリー・ポッターと謎のプリンス』『ハリー・ポッターと死の秘宝』『ハリー・ポッターと呪いの子』J.K.ローリング 静山社

<冬の王の戦い>三部作 『アレール姫の指環』スーザン・デクスター 現代教養文庫

<ベアトリス・ベイリーの冒険>6巻 『ドラゴンと冬の森』『マンティコアと霧の沼』『大蛇ヒスフィットと海竜の入り江』『猛禽ドルードと血の山脈』サンドラ・フォレスター ソフトバンククリエイティブ

<魔女の宅急便>全6巻 『魔女の宅急便』『キキと新しい魔法』『キキともうひとりの魔女』『キキの恋』『魔法のとまり木』『それぞれの旅立ち』角野栄子 福音館書店

『魔法使いの卵』ダイアナ・ヘンドリー 徳間書店

<マーリン>全5巻 『魔法の島フィンカイラ』『七つの魔法の歌』『伝説の炎の竜』『時の鏡の魔法』『失われた翼の秘密』T・A・バロン 主婦の友社

<妖魔の騎士>全3巻 『妖魔の騎士』『氷の城の乙女』フィリス・アイゼンシュタイン ハヤカワ文庫

エブリディ・マジック

『アラビアン・ナイト』
ケート・D・ウィギン 福音館書店

<砂の妖精>三部作 『砂の妖精』『火の鳥と魔法のじゅうたん』『魔よけ物語』イーディス・ネズビット

<メアリー・ポピンズ>全6巻・番外編4巻 『風にのってきたメアリー・ポピンズ』『帰ってきたメアリー・ポピンズ』『とびらをあけるメアリー・ポピンズ』『公園のメアリー・ポピンズ』『さくら通りのメアリー・ポピンズ』『メアリー・ポピンズとお隣さん』 番外編『メアリー・ポピンズ AからZ』『メアリー・ポピンズのぬり絵絵本』『メアリー・ポピンズのお料理教室―おはなしつき料理の本』P.L.トラヴァース








SF

『失われた世界(ロスト・ワールド)』
アーサー・コナン・ドイル

<火星>全11巻 『火星のプリンセス』『火星の女神イサス』『火星の大元帥カーター』『火星の幻兵団』『火星のチェス人間』『火星の交換頭脳』『火星の秘密兵器』『火星の透明人間』『火星の合成人間』『火星の巨人ジョーグ』『火星の古代帝国』E.R.バローズ

<銀河英雄伝説>正伝10巻・外伝5巻 『黎明篇』『野望篇』『雌伏篇』『策謀篇』『風雲篇』『飛翔篇』『怒濤篇』『乱離篇』『回天篇』『落日篇』外伝『星を砕く者』『ユリアンのイゼルローン日記』『千億の星、千億の光』『螺旋迷宮』『黄金の翼』田中芳樹 徳間書店・東京創元社

ジュール・ヴェルヌ 『気球に乗って五週間』『月世界旅行』『海底二万里』『八十日間世界一周』



絵本・童話


アンデルセン童話集』156編

<くまのプーさん>2巻・童謡詩集2巻 『クマのプーさん』『プー横丁に建った家』『クリストファー・ロビンのうた』『クマのプーさんとぼく』A.A.ミルン

グリム童話集』211編

<ピーターラビット>全22巻 『ピーターラビットのおはなし』『ベンジャミンバニーのおはなし』 『フロプシーのこどもたち』『こねこのトムのおはなし』『モペットちゃんのおはなし』『こわいわるいうさぎのおはなし』『2ひきのわるいねずみのおはなし』『のねずみチュウチュウおくさんのおはなし』『まちねずみジョニーのおはなし』『りすのナトキンのおはなし』『あひるのジマイマのおはなし』『「ジンジャーとピクルズや」のおはなし』『キツネどんのおはなし』『ひげのサムエルのおはなし』『グロースターの仕たて屋』『ティギーおばさんのおはなし』『ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし』『カルアシ・チミーのおはなし』『パイがふたつあったおはなし』『ずるいねこのおはなし』『こぶたのピグリン・ブランドのおはなし』『こぶたのロビンソンのおはなし』ビアトリクス・ポター

ペロー童話集』11編

『星の王子さま』サン=テグジュペリ

<ムーミン>全9巻 『小さなトロールと大きな洪水』『ムーミン谷の彗星』『たのしいムーミン一家』『ムーミンパパの思い出』『ムーミン谷の夏まつり』『ムーミン谷の冬』『ムーミン谷の仲間たち』『ムーミンパパ海へ行く』『ムーミン谷の十一月』トーベ・ヤンソン

児童文学

『最後の宝』
ジャネット・S・アンダーソン 早川書房

<大草原の小さな家>全9巻・日記・書簡集 『大きな森の小さな家』『大草原の小さな家』『プラム川の土手で』『シルバー湖のほとりで』『長い冬』『大草原の小さな町』『この輝かしい日々』『はじめの四年間』『農場の少年』『わが家への道―ローラの旅日記』『遥かなる大草原』ローラ・I・ワイルダー

『秘密の花園』フランシス・バーネット 

エーリヒ・ケストナー 『エミールと探偵たち』『点子ちゃんとアントン』『飛ぶ教室』『ふたりのロッテ』『サーカスの小人』『五月三十五日』『わたしが子どもだったころ』『動物会議』

イーニッド・ブライトン <おちゃめなふたご>全6巻、<おてんばエリザベス>全3巻、<五人と一匹>全15巻、<シークレット・セブン>全15巻、<フェイマス・ファイブ>全21巻、<マロリータワーズ学園>全6巻

アストリッド・リンドグレーン <エーミール>全9巻、<おもしろ荘>全5巻、<ピッピ>全12巻、<名探偵カッレくん>全3巻、<やかまし村>全6巻、<やねの上のカールソン>全3巻、<ロッタちゃん>全6巻

少女小説

ケート・D・ウィギン 『ケレー家の人々』『少女レベッカ』『レベッカの青春』

ルイザ・メイ・オルコット <若草物語>全4巻、『美しいポリー(昔気質の一少女)』『ジャックとジル(村のセレナーデ)』『八人のいとこ』『花ざかりのローズ』『ライラックの花の下』

ドロシー・キャンフィールド・フィッシャー 『リンゴの丘のベッツィー』徳間書店

ローレン・ブルック <ハートランド物語>24巻『15歳の夏』『わたしたちの家』『別れのとき』『強い絆』『吹雪のあとで』『長い夜』あすなろ書房

ジーン・ポーター 『そばかすの少年』『リンバロストの乙女』

L.M.モンゴメリ <赤毛のアン>全10巻、<エミリー>三部作『可愛いエミリー』『エミリーはのぼる』『エミリーの求めるもの』、<ストーリー・ガール>全2巻『ストーリー・ガール』『黄金の道』、<パット>全2巻『銀の森のパット』『パットお嬢さん』、『青い城』『丘の家のジェーン』『果樹園のセレナーデ』『マリゴールドの魔法』

世界名作劇場


『愛少女ポリアンナ物語』
エレナ・ポーター 竹書房文庫

『愛の若草物語』『若草物語―ナンとジョー先生』ルイザ・メイ・オルコット 竹書房文庫

『赤毛のアン』L.M.モンゴメリ 竹書房文庫

『こんにちはアン』上下 バッジ・ウィルソン 新潮文庫

『あらいぐまラスカル』スターリング・ノース 竹書房文庫

『アルプスの少女ハイジ』ヨハンナ・スピリ

『アルプス物語―わたしのアンネット』パトリシア・セントジョン 竹書房文庫

『家なき子レミ』エクトール・マロ 竹書房文庫


『小公子セディ』『小公女セーラ』フランシス・バーネット 竹書房文庫

『大草原の小さな天使―ブッシュベイビー』W・スティーヴンソン 竹書房文庫

『トム・ソーヤーの冒険』マーク・トウェイン 竹書房文庫

『トラップ一家物語』マリア・フォン・トラップ 竹書房文庫

『七つの海のティコ』竹書房文庫

『母をたずねて三千里』エドモンド・デ・アミーチス 竹書房文庫

『ピーターパンの冒険』ジェームズ・バリ 竹書房文庫

『ふしぎな島のフローネ―家族ロビンソン漂流記』ヨハン・ダビット・ウィース 竹書房文庫


『フランダースの犬』ウィーダ 竹書房文庫

『ペリーヌ物語』エクトール・マロ 竹書房文庫

『ポルフィの長い旅』ポール=ジャック・ボンゾン 岩崎書店

『牧場の少女カトリ』アウニ・ヌオリワーラ 竹書房文庫

『南の虹のルーシー』フィリス・ピディングトン 竹書房文庫

『名犬ラッシー』エリク・ナイト 竹書房文庫

『ロミオの青い空』リザ・テツナー 竹書房文庫

『私のあしながおじさん』ジーン・ウェブスター 竹書房文庫

ディズニー・アニメ映画


『アトランティス―失われた帝国』偕成社

『アナと雪の女王』偕成社 原案
アンデルセン

『アラジン』偕成社 原案『千一夜物語』の「アラジンと魔法のランプ」

『王様の剣』偕成社 原作T.H. ホワイト『永遠の王』

『おしゃれキャット』偕成社

『オリバー―ニューヨーク子猫ものがたり』偕成社 原案チャールズ・ディケンズ

『きつねと猟犬』偕成社 原作ダニエル・P・マニックス

『くまのプーさん』偕成社 原作A.A.ミルン

『ジャングル・ブック』偕成社 原作ラドヤード・キプリング


『シュガー・ラッシュ』偕成社

『白雪姫』偕成社 原作グリム兄弟

『シンデレラ』偕成社 原作シャルル・ペロー

『ターザン』講談社 原作E.R.バローズ

『ダイナソー』偕成社 原案ウォロン・グリーン

『ダンボ』偕成社 原作ヘレン・アバーソン、ハロルド・パール

『チキン・リトル』偕成社 原案はイギリスの寓話

『塔の上のラプンツェル』偕成社 原案グリム兄弟

『トレジャー・プラネット』偕成社 原案R・L・スティーヴンスン


『眠れる森の美女』偕成社 原作シャルル・ペロー

『ノートルダムの鐘』偕成社 原作ヴィクトル・ユーゴー

『バンビ』偕成社 原作フェリックス・ザルテン

『ビアンカの大冒険』偕成社 原作マージェリー・シャープ『くらやみ城の冒険/小さい勇士のものがたり』『ダイヤの館の冒険/ミス・ビアンカのぼうけん』

『ビアンカの大冒険―ゴールデン・イーグルを救え!』偕成社 原案マージェリー・シャープ

『美女と野獣』偕成社 原作ボーモン夫人

『ピノキオ』偕成社 原作カルロ・コッローディ

『ピーター・パン』偕成社 原作ジェームズ・バリ

『101匹わんちゃん』偕成社 原作ドディー・スミス


『ミッキーのまほうつかいのでし ファンタジアより』永岡書店

『ふしぎの国のアリス』偕成社 原作ルイス・キャロル

『ブラザー・ベア』偕成社 原案ブルーズ・ジョンソン

『プリンセスと魔法のキス』偕成社 原作E.D.ベイカー『カエルになったお姫様』

『ヘラクレス』偕成社 原案はギリシャ神話。

『ポカホンタス』偕成社

『ボルト』偕成社

『ムーラン』偕成社 原案は『花木蘭』

『ライオン・キング』偕成社


『ラマになった王様』偕成社 原案クリス・ウィリアムス、マーク・ディンダル、ロジャー・アラーズ、マシュー・ジェイコブス

『リトル・マーメイド―人魚姫』偕成社 原作アンデルセン

『リロ・アンド・スティッチ』偕成社 原案クリス・サンダース

『ルイスと未来泥棒』偕成社 原作ウィリアム・ジョイス『ロビンソン一家のゆかいな一日』

『ロビン・フッド』偕成社 ハワード・パイル

『わんわん物語』竹書房 原作ウォード・グリーン

ライトノベル

<アダルシャン>全8巻・短編集1巻 『アダルシャンの花嫁』『ハルシフォンの英雄』『グラーレンの逆臣』『エルヴァインの末裔』『バルハールの姫君』『カストレーデの皇子』『シェーンベルムの騎士』『イシュターナの祝鐘』短編集『ユスティニアの花束』
雨川恵 角川ビーンズ文庫

<横柄巫女と宰相陛下>全11巻・短編集1巻 『横柄巫女と宰相陛下』『ノト、王宮へ行く!』『王宮は秘密だらけ!』『金色の悲喜劇』『届かぬ君へ』『楽園の塔』『肖像のない王女』『ある少女の思い出』『煌めく嘘』『聖なる檻』『ずっとふたりで』短編集『もっとふたりで』鮎川はぎの 小学館ルルル文庫

<狼と香辛料>全13巻・短編集4巻 支倉凍砂 電撃文庫

<オペラ>全7巻・短編集1巻 『オペラ・エテルニタ―世界は永遠を歌う』『オペラ・カンタンテ―静寂の歌い手』『オペラ・フィオーレ―花よ荒野に咲け』『オペラ・エリーゾ―暗き楽園の設計者』『オペラ・ラビリント―光と滅びの迷宮』『オペラ・グローリア―讃えよ神なき栄光を』『オペラ・アウローラ―君が見る暁の火』短編集『オペラ・メモーリア―祝祭の思い出』栗原ちひろ 角川ビーンズ文庫

<神の眠る国の物語>全6巻・番外編1巻・外伝2巻 『金の王子と金の姫』『金の王子と銀の悪魔』『金の王子と黒の魔導士』『金の王子と青の軍団』『金の王子と金の王』『金の姫と金の王』番外編『黒の騎士と赤の淑女』外伝『金の王と銀の姫』『金の王と銀の許婚』剛しいら ビーズログ文庫

<宮廷神官物語>全10巻・外伝1巻 『選ばれし瞳の少年』『少年は学舎を翔ける』『渇きの王都は雨を待つ』『ふたりの慧眼児』『慧眼は主を試す』『王子の証と世継の剣』『双璧の王子』『鳳凰をまといし者』『運命は兄弟を弄ぶ』『慧眼は明日に輝く』外伝『書に吹くは白緑の風』榎田ユウリ 角川ビーンズ文庫

<金蘭の王国>全5巻 『君とはじまりの約束を』『恋の嵐は王宮に吹いて』『月満ちる鏡の里へ』『君想う夜に夢の花は咲く』『約束の日は遥かに』薙野ゆいら 角川ビーンズ文庫

<紅蓮の翼>全3巻 『暁を招く神鳥』『愛を誘う白薔薇の王子』『夜明けを告げる祝祭の歌』小柴叶 ビーズログ文庫



<彩雲国物語>全18巻・短編集5巻 『はじまりの風は紅く』『黄金の約束』『花は紫宮に咲く』『想いは遥かなる茶都へ』『漆黒の月の宴』『欠けゆく白銀の砂時計』『心は藍よりも深く』『光降る碧の大地』『紅梅は夜に香る』『緑風は刃のごとく』『青嵐にゆれる月草』『白虹は天をめざす』『黎明に琥珀はきらめく』『黒蝶は檻にとらわれる』『暗き黄昏の宮』『蒼き迷宮の巫女』『紫闇の玉座』上下 短編集『朱にまじわれば紅』『藍より出でて青』『隣の百合は白』『黄粱の夢』『彩雲国秘抄―骸骨を乞う』雪乃紗衣 角川ビーンズ文庫

<シャーレンブレン物語>全5巻・短編集1巻 『見習い従者と銀の姫』『癒し姫の結婚』『舞踏会と花の誘惑』『ふたりの聖女』『はじまりの約束』短編集『恋の蕾と秘密の小箱』柚木空 小学館ルルル文庫

<珠華繚乱>全5巻 『珠華繚乱』『天山に咲く華』『異国からの使者』『帝国を覆う陰』『明日に吹く風』宇津田晴 小学館ルルル文庫

<少年陰陽師>44巻・短編集7巻 『異邦の影を探しだせ』『闇の呪縛を打ち砕け』『鏡の檻をつき破れ』『禍つ鎖を解き放て』『六花に抱かれて眠れ』『黄泉に誘う風を追え』『焔の刃を研ぎ澄ませ』『真紅の空を翔けあがれ』『光の導を指し示せ』『冥夜の帳を切り開け』『羅刹の腕を振りほどけ』『儚き運命をひるがえせ』『いにしえの魂を呼び覚ませ』『妙なる絆を掴みとれ』『真実を告げる声をきけ』『嘆きの雨を薙ぎ払え』『果てなき誓いを刻み込め』 『数多のおそれをぬぐい去れ』『愁いの波に揺れ惑え』『刹那の静寂に横たわれ』『迷いの路をたどりゆけ』『彼方のときを見はるかせ』『嵐の剣を吹き降ろせ』『祈りの糸をより結べ』『まだらの印を削ぎ落とせ』『千尋の渦を押し流せ』『夕べの花と散り急げ』『仄めく灯とひた走れ』『さやかの頃にたちかえれ』『朝の雪と降りつもれ』『ひらめく欠片に希え』『こぼれる滴とうずくまれ』『うごもつ蔽に捧げもて』『慄く瞳にくちずさめ』『かなしき日々に咲き遺れ』『招きの音に乱れ飛べ』 『こごりの囲にもの騒げ』『留めの底にわだかまれ』『朽木のひずみに群れ集え』『かたしろの翅を繰り紡げ』『境の岸辺に甦れ』『こたえぬ背に哭き叫べ』 外伝『翼よいま、天へ還れ』 短編集『うつつの夢に鎮めの歌を』『其はなよ竹の姫のごとく』『思いやれども行くかたもなし』『御厳の調べに舞い踊れ』『夢見ていられる頃を過ぎ』『そこに、あどなき祈りを』『いつか命の終わる日が』結城光流 角川ビーンズ文庫

<ソフィアの宝石>3巻 『乙女は、降り立つ』『乙女は、謡う』『乙女は、彼に誘われる』渡海奈穂 ビーズログ文庫

<黄昏色の詠使い>全9巻・短編集1巻 『イヴは夜明けに微笑んで』『奏でる少女の道行きは』『アマデウスの詩、謳え敗者の王』『踊る世界、イヴの調律』『全ての歌を夢見る子供たち』『新約の扉、汝ミクヴァの洗礼よ』『百億の星にリリスは祈り』『ソフィア、詠と絆と涙を抱いて』短編集『そしてシャオの福音来たり』細音啓 富士見ファンタジア文庫

<天涯のパシュルーナ>全5巻 前田栄 新書館ウィングス文庫

<天啓のパルティア>全5巻 『月の姫巫女が予言する』『暁の魔女は夢をみる』『時の女神が戴冠する』『黄昏の王が舞い降りる』『星の花嫁が祝福する』真朱那奈 ビーズログ文庫

<鳥籠の王女と教育係>全11巻・短編集1巻 『婚約者からの贈りもの』『魔王の花嫁』『永遠の恋人』『姫将軍の求婚者』『さよなら魔法使い』『嵐を呼ぶ王子』『恵みの環の魔王』『魔法使いの選択』『<国守り>の娘』『魔王の遺産』『恵みの環の花嫁』短編集『夢で逢えたら』響野夏菜 コバルト文庫

<光の精煉師ディオン>全6巻 『旅立ちの朝は君と』『初任務は秘密の修業』『潜入捜査は怪盗と』『天才指揮者とオペラ座で』『皇太子と危険なバカンス』『指揮官は明日を夢見る』村田栞 角川ビーンズ文庫

<まるマ>17巻・短編集4巻・外伝1巻 『今日からマのつく自由業!』『今度はマのつく最終兵器!』『今夜はマのつく大脱走!』『明日はマのつく風が吹く!』『きっとマのつく陽が昇る!』『いつかマのつく夕暮れに!』『天にマのつく雪が舞う!』『地にはマのつく星が降る!』『めざせマのつく海の果て!』『これがマのつく第一歩!』『やがてマのつく歌になる!』『宝はマのつく土の中!』『箱はマのつく水の底!』『故郷へマのつく舵をとれ!』『前はマのつく鉄格子!』『後はマのつく石の壁!』 短編集『閣下とマのつくトサ日記!?』『息子はマのつく自由業!?』『今日からマ王!?』『眞マ国より愛をこめて』外伝『お嬢様とは仮の姿!』喬林知 角川ビーンズ文庫

<身代わり伯爵>全23巻・短編集3巻・外伝1巻 『身代わり伯爵の冒険』『身代わり伯爵の結婚』『身代わり伯爵の挑戦』『身代わり伯爵の決闘』『身代わり伯爵の脱走』『身代わり伯爵の潜入』『身代わり伯爵の求婚』『身代わり伯爵の失恋』『身代わり伯爵の告白』『身代わり伯爵の誓約』『消えた結婚契約書』『嵐を呼ぶ花嫁合宿』『禁断の恋の手記』『すれ違いの蜜月』『狙われた花嫁』『ひみつの誕生日大作戦』『絡み合う恋の糸』『麗しの乙女の花園』『決意と別れの夜』『再会と宣戦布告』『裏切りと婚約解消』『光と歩む終幕(上下)』 短編集『身代わり伯爵と伝説の勇者』『身代わり伯爵と白薔薇の王子様』『身代わり伯爵といばら姫の憂鬱』外伝『身代わり伯爵と終幕の続き』清家未森 角川ビーンズ文庫

<我が家のお稲荷さま。>7巻 柴村仁 電撃文庫

冒険小説

<悪党紳士団>全7巻 『ロック・ラモーラの優雅なたくらみ』
スコット・リンチ 早川書房

『王への手紙』『白い盾の少年騎士』トンケ・ドラフト 岩波少年文庫

<快傑ゾロ>長編小説全4巻・短編全57編 『快傑ゾロ』ジョンストン・マッカレー

『コンパス・マーフィー』スティーヴン・ポッツ 求竜堂

『十五少年漂流記』(『二年間の休暇』)ジュール・ヴェルヌ

『ゼンダ城の虜』アンソニー・ホープ

『宝島』R・L・スティーヴンスン

<ターザン>全26巻 『類猿人ターザン』『ターザンの復讐(帰還)』『ターザンの凱歌』『ターザンの逆襲』『ターザンとアトランティスの秘宝』『ターザンの密林物語』『野獣王ターザン』『恐怖王ターザン』『ターザンと黄金の獅子』『ターザンと蟻人間』『ターザンの双生児』『密林の王者ターザン』『ターザンと失われた帝国』『地底世界のターザン(ターザンの世界ペルシダー)』『無敵王ターザン』『ターザンと呪われた密林』『ターザンと黄金都市』『ターザンとライオン・マン』『ターザンと豹人間』『ターザンの双生児』『ターザンの追跡』『ターザンと禁じられた都』『ターザンと女戦士』『勝利者ターザン』『ターザンと外人部隊』『ターザンと狂人』『ターザン 失われた冒険』『石器時代から来た男』E.R.バローズ

<チェラブ>12巻(スパイ・アクション) 『英国情報局秘密組織 CHERUB mission 1―スカウト』『mission 2―クラスA』『mission 3―脱獄』『mission 4―大もうけ』『mission 5―マインド・コントロール』『mission 6―リベンジ』『mission 7―疑惑』ロバート・マカモア ほるぷ出版

<ツバメ号>全12巻(休暇物語) 『ツバメ号とアマゾン号』『ツバメの谷』『ヤマネコ号の冒険』『長い冬休み』『オオバンクラブの無法者』『ツバメ号の伝書バト』『海へ出るつもりじゃなかった』『ひみつの海』『六人の探偵たち』『女海賊の島』『スカラブ号の夏休み』『シロクマ号となぞの鳥』アーサー・ランサム 岩波書店

『ドン・キホーテ』ミゲル・デ・セルバンテス 岩波書店

『残された人びと』(『未来少年コナン』の原作)アレグザンダー・ケイ 岩崎書店

『ハヤ号セイ川をいく』(休暇物語) フィリパ・ピアス 講談社

<冒険>全8巻(休暇物語) 『冒険の島』『冒険の城』『冒険の谷』『冒険の海』『冒険の船』『冒険のサーカス』『冒険の川』イーニッド・ブライトン 新学社文庫

『ロビンソン・クルーソー』ダニエル・デフォー

歴史冒険小説

『紅はこべ(スカーレット・ピンパーネル)』
バロネス・オルツィ

<炎の英雄シャープ>全21巻 『イーグルを奪え』『秘められた黄金』『怒りの突撃』『シャープの剣』『死闘の果て』『失われた名誉』『消えた大隊』『絶望の要塞』『奇跡の秘宝』『運命の復讐』『ワーテルロー』『謀略の航海』バーナード・コーンウェル 光人社

<ホーンブロワー>全12巻 『海軍士官候補生』『スペイン要塞を撃滅せよ』『砲艦ホットスパー』『トルコ沖の砲煙』『パナマの死闘』『燃える戦列艦』『勇者の帰還』『決戦!バルト海』『セーヌ湾の反乱』『海軍提督ホーンブロワー』『ナポレオンの密書』別巻『ホーンブロワーの誕生』C.S.フォレスター ハヤカワ文庫

<ローマン・ブリテン>四部作 『第九軍団のワシ』『銀の枝』『ともしびをかかげて』『辺境のオオカミ』ほか多数。ローズマリ・サトクリフ 岩波書店

アレクサンドル・デュマ 『赤い館の騎士』『王妃の首飾り』『王妃マルゴ』『三銃士』『鉄仮面』『黒いチューリップ』『モンテ・クリスト伯』

長編小説

『風と共に去りぬ』
マーガレット・ミッチェル

『ガリヴァー旅行記』ジョナサン・スウィフト

『レ・ミゼラブル(ああ無情)』ヴィクトル・ユーゴー

カズオ・イシグロ 長編小説6冊『女たちの遠い夏』『浮世の画家』『日の名残り』『充たされざる者』『わたしたちが孤児だったころ』『わたしを離さないで』

ジェイン・オースティン 長編小説6冊『分別と多感』『高慢と偏見』『マンスフィールド・パーク』『エマ』『ノーサンガー・アベイ』『説得』

ジョン・スタインベック 長編小説17冊・短編集2冊・9冊『怒りの葡萄』『エデンの東』

ニコラス・スパークス 長編小説12冊・ノンフィクション2冊『きみに読む物語』『きみに読む物語―もうひとつの愛の奇跡』『きみを想う夜空に』『メッセージ イン ア ボトル』『奇跡を信じて』

チャールズ・ディケンズ 17冊『ボズのスケッチ集』『ピックウィック・クラブ』『オリヴァー・トゥイスト』『ニコラス・ニックルビー』『骨董屋』『バーナビー・ラッジ』『マーティン・チャズルウィット』『クリスマス・キャロル』『ドンビー父子』『デイヴィッド・コパーフィールド』『荒涼館』『つらいご時世』『リトル・ドリット』『二都物語』『大いなる遺産』『われらが共通の友』『エドウィン・ドルードの謎』

ロザムンド・ピルチャー 19冊・短編集2冊『空っぽの家』『帰郷』『九月に』『コーンウォールの嵐』『コーンワルの夏』『シェルシーカーズ』『スコットランドの早春』『冬至まで』『夏の終わりに』『野の花のように』『双子座の星のもとに』『メリーゴーラウンド』『もうひとつの景色』短編集『イギリス田園の小さな物語』『ロザムンドおばさんの贈り物』『ロザムンドおばさんのお茶の時間』『ロザムンドおばさんの花束』

E.M.フォースター 長編小説6冊『インドへの道』『天使も踏むを恐れるところ』『眺めのいい部屋』『ハワーズ・エンド』『モーリス』『ロンゲスト・ジャーニー』

アン・ブロンテ 長編小説2冊『アグネス・グレイ』『ワイルドフェル・ホールの住人』

エミリ・ブロンテ 長編小説1冊『嵐が丘』

シャーロット・ブロンテ 長編小説5冊『アングリア物語(弟ブランウェルとの合作)』『教授』 『ジェーン(ジェイン)・エア』『シャーリー』『ヴィレット』

ミステリ

<オーギュスト・デュパン>短編3 「モルグ街の殺人」「マリー・ロジェーの謎」「盗まれた手紙」
エドガー・アラン・ポー

<検屍官>24巻 『検屍官』『証拠死体』『遺留品』『真犯人』『死体農場』『私刑』『死因』『接触』『業火』『警告』『審問』『黒蠅』『痕跡』『神の手』『異邦人』『スカーペッタ』『<スカーペッタ>核心』『変死体』『血霧』『死層』『儀式』『標的』『邪悪』パトリシア・コーンウェル 講談社文庫

<シャーロック・ホームズ>4巻・短編集5巻56編『緋色の研究』『四つの署名』『バスカヴィル家の犬』『恐怖の谷』短編集『シャーロック・ホームズの冒険』『シャーロックホームズの思い出(回想)』『シャーロック・ホームズの帰還(生還)』『シャーロック・ホームズ最後の挨拶』『シャーロック・ホームズの事件簿』 コナン・ドイル

<修道士カドフェル>20巻・短編集1巻3編 『聖女の遺骨求む』『死体が多すぎる』『修道士の頭巾』『聖ぺトロ祭の殺人』『死への婚礼』『氷のなかの処女』『聖域の雀』『悪魔の見習い修道士』『死者の身代金』『憎しみの巡礼』『秘跡』『門前通りのカラス』『代価はバラ一輪』『アイトン・フォレストの隠者』『ハルイン修道士の告白』『異端の徒弟』『陶工の畑』『デーン人の夏』『聖なる泥棒』『背教者カドフェル』短編集『修道士カドフェルの出現』エリス・ピーターズ

<デヴリン捜査官>3巻 『目撃』『宿敵』『殺戮』ポール・リンゼイ 講談社文庫

<フィリップ・マーロウ>8巻・短編2 『大いなる眠り』『さらば愛しき女よ』『高い窓』『湖中の女』『かわいい女』『長いお別れ』『プレイバック』『プードル・スプリングス物語』「密告した男」「マーロウ最後の事件」 レイモンド・チャンドラー

<ブラウン神父>短編集5巻・2編 『ブラウン神父の童心』『ブラウン神父の知恵』『ブラウン神父の不信』『ブラウン神父の秘密』『ブラウン神父の醜聞』G.K.チェスタトン 創元推理文庫

<密偵ファルコ>20巻 『白銀の誓い』『青銅の翳り』『錆色の女神』『鋼鉄の軍神』『海神の黄金』『砂漠の守護神』『新たな旅立ち』『オリーブの真実』『水路の連続殺人』『獅子の目覚め』『聖なる灯を守れ』『亡者を哀れむ詩』『疑惑の王宮建設』『娘に語る神話』『一人きりの法廷』『地中海の海賊』『最後の神託』リンゼイ・デイヴィス 光文社文庫

<ルパン(リュパン)>15巻・短編集5巻
短編集『怪盗紳士ルパン』『ルパン対ホームズ』『ルパンの告白』『八点鐘』『バーネット探偵社』
『奇岩城』『813』『水晶の栓』『オルヌカン城の謎』『金三角』『三十棺桶島』『虎の牙』『カリオストロ伯爵夫人』『緑の目の令嬢』『謎の家』『バール・イ・ヴァ荘』『二つの微笑をもつ女』『特捜班ビクトール』『カリオストロの復讐』『ルパン最後の事件』モーリス・ルブラン

アガサ・クリスティー <ポアロ>33巻・短編集4巻50編以上、<ミス・マープル>12巻・短編集1巻20編、<トミー&タペンス>4巻・短編集1巻15編、<パーカー・パイン>短編集1巻12編・2編、<ハーリ・クィン>短編集1巻12編・2編、<バトル警視>6巻

HOME