Tove Jansson

トーベ・ヤンソン

年譜

主要邦訳作品リスト
TV

題名ムーミン 全65話
演出製作年1969年10月5日〜1970年12月27日
声の出演岸田今日子(ムーミン)、高木均(パパ)、高村章子(ママ)、武藤礼子(ノンノン)、広川太一郎(スノーク)、堀絢子(ミイ)、富田耕生(スニフ)、荘司美代子(ミムラ姉さん)、西本裕行(スナフキン)、雨森雅司(ヘムレン)、北村弘一(署長)、大塚周夫(スティンキー)、滝口順平(モラン)、八奈見乗児(ジャコウネズミ)、山本嘉子(おしゃまさん)、千々松幸子(メソメソ君)
主題歌藤田淑子「ムーミンのテーマ」
製作東京ムービー(1〜26話)、虫プロダクション(27話〜65話)
備考TVアニメ・シリーズ(カルピスまんが劇場2作目)
題名ムーミン 全52話
演出りんたろう、石黒昇、水沢わたる、沖島勲、高市一男ほか製作年1972年1月9日〜12月31日
主題歌OP&ED藤田淑子「ムーミンのテーマ」、ED広川太一郎「スノーク家のしつけ」堀絢子「ちいさなミイ」増山江威子「ムーミンは昨日」
製作虫プロダクション
備考
おもちゃ
TVアニメ・シリーズ(カルピスまんが劇場4作目)

題名楽しいムーミン一家 全78話製作年1990年4月12日〜1991年10月3日
監督・絵コンテ斎藤博
キャラクターデザイン名倉靖博
音楽白鳥澄夫
オープニングテーマ白鳥英美子「夢の世界へ」(1話〜52話)、ポンピン隊〜ムーミン谷の仲間たち〜「おまじないの歌」(53話〜78話)
エンディングテーマ白鳥英美子「遠いあこがれ」(1話〜52話)「いつかすてきな旅」(53話〜104話)
題名楽しいムーミン一家 冒険日記 全26話製作年1991年10月10日〜1992年3月26日
監督神田武幸
声の出演高山みなみ(ムーミン)、大塚明夫(ムーミンパパ)、谷育子(ムーミンママ)、かないみか(フローレン)、平田康之(スノーク)、中尾隆聖(スニフ)、佐久間レイ(ミイ)、小林優子(ミムラ)、子安武人(スナフキン)、矢田稔(ヘムレン)、土師孝也(署長)、丸山裕子(スティンキー)、片岡富枝(モラン)、山内雅人(ジャコウネズミ)、土井美加(トゥーティッキー)、TARAKO(メソメソ君)、白鳥英美子(ナレーション)
オープニング水森亜土&タイロン橋本「ヘソまがりんちょ」
エンディング白鳥英美子「いつかすてきな旅」
製作テレスクリーン
備考TVアニメ・シリーズ

題名ムーミン パペット・アニメーション(The Moomins)  全78話製作年1979年〜1982年
監督ルツィアン・デンビンスキ、クリスティーナ・クリチツカ、ダリウシュ・ザヴィルスキ、ヤドヴィカ・クドゥジツカ
原作・監修トーベ・ヤンソン
脚本ルツィアン・デンビンスキ、マリア・コサコフスカ
音楽オイゲン・イリン、アンジェイ・ロキツキ
粗筋ポーランド・オーストリア合作のTVアニメ・シリーズ。ヨーロッパにはもうひとつの“ムーミン”があった! 原作者トーヴェ・ヤンソンさん自身が企画から参加、監修もし、最も気に入っていたと言われるムーミンの映像化作品がこの「ムーミン」パペット・アニメーションです! 北欧の美しさと平和なスローライフを描いたテーマに加えて、独特のパペット・アニメーションの手法による美しい色彩や質感が見る人の心を温かく包み込みます。 フィンランドの国際アンデルセン賞受賞作家トーヴェ・ヤンソンさんの原作で知られる「ムーミン」。本作は原作に忠実にパペット(人形)アニメーションで製作したシリーズです。日本でもお馴染みのムーミンや、人気者のスナフキン、ミイだけでなくスナフキンの父親ヨクサルや、ミィの母親ミムラ、スニフの父親ロッドユールなど個性的なキャラクターが次々登場します。 根強い人気を誇る“キモカワ”系のニョロニョロもしっかり登場。ムーミン谷には珍しい火星人が現れたりと、可愛いすがたがほのぼのとさせてくれます。日本のアニメーションとは違ったヨーロッパ的な香りを感じさせる、幻想的な色使いがすばらしい作品です。(チラシより)

リンク

ムーミン谷へようこそ ムーミン公式サイトです。
お知らせ&イベント、マーケット、ムーミンと遊ぼう、コミュニティ、ムーミン資料館(キャラクター紹介、作者トーベ・ヤンソン、ムーミン作品、ムーミン歴史、フィンランドの旅、ムーミン知識箱)

妖精物語
妖精物語(トロル)、妖精のルーツ・ケルトの文化

HOME