かどの えいこ

角野栄子

年譜

BOOK

<魔女の宅急便>シリーズ全6巻・特別編 (福音館書店 福音館創作童話シリーズ・福音館文庫、角川文庫)

『魔女の宅急便』林明子 画 1985年1月 魔女の少女キキは現代っ子。赤いラジオをほうきの先にぶらさげて 黒猫のジジといっしょに ひとり立ちの旅に出た。やっと見つけたコリコの町でまきおこす 奇抜でゆかいなものがたり。(カバーより) もくじ 1.お話のはじまり 2.キキ、ひとり立ちの時をむかえる 3.キキ、大きな町におり立つ 4.キキ、お店をひらく 5.キキ、一大事にあう 6.キキ、ちょっといらいらする 7.キキ、ひとの秘密をのぞく 8.キキ、船長さんのなやみを解決する 9.キキ、お正月を運ぶ 10.キキ、春の音を運ぶ 11.キキ、里帰りする

『魔女の宅急便その2―キキと新しい魔法』広野多珂子 画 1993年6月

『魔女の宅急便その3―キキともうひとりの魔女』佐竹美保 画 2000年10月

『魔女の宅急便その4―キキの恋』佐竹美保 画 2004年3月

『魔女の宅急便その5―魔法のとまり木』佐竹美保 画 2007年5月

『魔女の宅急便その6―それぞれの旅立ち』佐竹美保 画 2009年10月

『魔女の宅急便 特別編―キキに出会った人びと』佐竹美保 画 2016年1月


『魔女の宅急便』林明子 画 福音館文庫 2002年6月
『魔女の宅急便その2―キキと新しい魔法』広野多珂子 画 福音館文庫 2003年6月
『魔女の宅急便その3―キキともうひとりの魔女』佐竹美保 画 福音館文庫 2006年10月
『魔女の宅急便その4―キキの恋』佐竹美保 画 福音館文庫 2012年5月
『魔女の宅急便その5―魔法のとまり木』佐竹美保 画 2013年2月
『魔女の宅急便その6―それぞれの旅立ち』佐竹美保 画 2013年3月


『魔女の宅急便』こより イラスト 角川書店 角川文庫 2013年4月
『魔女の宅急便2―キキと新しい魔法』角川文庫 2013年5月
『魔女の宅急便3―キキともうひとりの魔女』角川文庫 2013年7月
『魔女の宅急便その4―キキの恋』角川文庫 2013年9月


『元気になれそう―映画「魔女の宅急便」より』宮崎駿 詩 近藤勝也ほか 絵 徳間書店 1989年8月

『魔女の宅急便』(全4巻)宮崎駿 プロデューサー・脚本・監督 徳間書店 フィルムコミック 1989年8月〜1989年9月

『魔女の宅急便』宮崎駿監督作品 小学館 ジス・イズ・アニメーション 1989年9月(増補・改訂版2005年12月)

『魔女の宅急便』宮崎駿 監督 徳間書店 徳間アニメ絵本 1990年3月

『魔女の宅急便』勁文社 1990年4月

『魔女の宅急便』宮崎駿 著 徳間書店 スタジオジブリ絵コンテ全集 2001年7月

『新魔女図鑑』下田智美 絵 ブロンズ新社 2000年12月

『ファンタジーが生まれるとき―『魔女の宅急便』とわたし』岩波書店 岩波ジュニア新書 2004年12月(文献) エッセイ集。

『魔女からの手紙』荒井良二ほか 画 ポプラ社 1997年11月
『ちいさな魔女からの手紙―魔女からの手紙2』ポプラ社 2008年10月

『魔女に会った』角野栄子 文・写真 みやこうせい 写真 福音館書店 1993年(たくさんのふしぎ傑作集 1998年4月)

『魔女のひきだし』白泉社 MOE books 1997年4月 エッセイ集。


映画

題名魔女の宅急便製作年1989年
プロデューサー・脚本・監督宮崎駿
声の出演高山みなみ(キキ&ウルスラ)、佐久間レイ(ジジ)、三浦浩一(キキの父オキノ)、信沢三恵子(キキの母コキリ)、戸田恵子(おソノ)、山口勝平(トンボ)、加藤治子(老婦人)、関弘子(バーサ)
挿入歌荒井由実「ルージュの伝言」、「やさしさに包まれたなら」
挿入画「虹の上をとぶ船」
受賞1989年度キネマ旬報ベストテン 読者選出日本映画第1位。
日本アカデミー賞特別賞、毎日映画コンクール アニメーション映画賞、エランドール賞特別賞ほか各賞受賞。
コピーおちこんだりもしたけれど、私はげんきです。
粗筋
おもちゃ
13歳になった魔女のキキは赤いラジオをほうきの先にぶらさげて、黒猫のジジと一緒にひとり立ちの旅に出る。海の見える、大きな時計台のある街に降りたったキキは、そこで親切なパン屋さんのおかみさんに出会い、その店の空き部屋に住むことになリました。…… 女の子なら誰もが経験する、思春期の想いと悩み。そして、さまざまな出来事とふれあいの中で、少女から大人へと自立、成長していく女の子の姿を、キキを通して爽やかに楽しく描いていきます。(チラシより)

題名魔女の宅急便
製作年2014年
監督・脚本清水崇
出演小芝風花(キキ)、広田亮平(とんぼ)、尾野真千子(おソノ)、山本浩司(フクオ)、吉田羊(すみれ)、新井浩文(ナヅル)、YURI(タカミ・カラ)、浅野忠信(イシ先生)、筒井道隆(父オキノ)、宮沢りえ(母コキリ)、寿美菜子(ジジの声)、LiLiCo(ラジオDJ)、角野栄子(パンを受け取る客、ナレーション)
主題歌倉木麻衣「Wake me up」

リンク

魔女の宅急便ホームページ
魔女の宅急便コーナー(キキとジジの交換日記、各巻の紹介)、魔女とおばけの本棚

HOME