かやた すなこ

茅田砂胡
     5月3日生まれ、牡牛座。

     1992年2月 『デルフィニアの姫将軍』を大陸書房から出版して作家デビューする。
     7月 『グランディスの白騎士』を大陸書房から出版する。
     8月 大陸書房が自己破産を申請して倒産する。

     1993年10月 <デルフィニア戦記>シリーズ(全18巻)の第一巻『放浪の戦士』を中央公論新社から出版する。
     シリーズ再開にあたり、『デルフィニアの姫将軍』の前の出来事から物語を書き始める。
     11月 <デルフィニア戦記>シリーズの第二巻『黄金の戦女神』を出版する。

     1994年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの第三巻『白亜宮の陰影』を出版する。
     6月 <デルフィニア戦記>シリーズの第四巻『空漠の玉座』を出版する。
     12月 <デルフィニア戦記>シリーズの第五巻『異郷の煌姫』を出版する。

     1995年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの第六巻『獅子の胎動』を出版する。
     7月 <デルフィニア戦記>シリーズの第七巻コーラルの嵐『』を出版する。
     11月 <デルフィニア戦記>シリーズの第八巻『風塵の群雄』を出版する。

     1996年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの第九巻『動乱の序章』を出版する。
     7月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十巻『憂愁の妃将軍』を出版する。
     11月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十一巻『妖雲の舞曲』を出版する。

     1997年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十二巻『ファロットの誘惑』を出版する。
     7月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十三巻『闘神達の祝宴』を出版する。
     11月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十四巻『紅の喪章』を出版する。

     1998年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十五巻『勝利への誘い』を出版する。
     7月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十六巻伝説の終焉『』を出版する。
     11月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十七巻『遥かなる星の流れに 上』を出版する。
     12月 <デルフィニア戦記>シリーズの第十八巻『遥かなる星の流れに 下』を出版する。

     2006年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの外伝の第一巻『大鷲の誓い』を出版する。

     2011年3月 <デルフィニア戦記>シリーズの外伝の第二巻『コーラル城の平穏な日々』を出版する。

     2017年1月20日 舞台「デルフィニア戦記 第一章」(児玉明子 演出)が天王洲 銀河劇場で公演予定(〜29日)。

     参考図書:『放浪の戦士』中央公論社
著作リスト

<デルフィニア戦記>シリーズ全18巻・外伝2巻 (沖麻実也 イラスト 中央公論社 C novels fantasia、中央公論新社 中公文庫) 冒険ファンタジー小説。

『デルフィニアの姫将軍』大陸書房 1992年2月 『グランディスの白騎士』大陸書房 1992年7月(出版社の倒産によりシリーズを中断)






『放浪の戦士』第一巻。 『黄金の戦女神』第二巻。 『白亜宮の陰影』第三巻。 『空漠の玉座』第四巻。

『異郷の煌姫』第五巻。 『獅子の胎動』第六巻。 『コーラルの嵐』第七巻。 『風塵の群雄』第八巻。

『動乱の序章』第九巻。 『憂愁の妃将軍』第十巻。 『妖雲の舞曲』第十一巻。 『ファロットの誘惑』第十二巻。

『闘神達の祝宴』第十三巻。 『紅の喪章』第十四巻。 『勝利への誘い』第十五巻。 『伝説の終焉』第十六巻。 『遥かなる星の流れに』第十七巻。
『遥かなる星の流れに』第十八巻。 『大鷲の誓い』外伝第一巻。C★NOVELS 2006年3月
『大鷲の誓い』中公文庫 2010年3月

中編2・短編1『コーラル城の平穏な日々』外伝第二巻。C★NOVELS 2011年3月

『茅田砂胡CDブック デルフィニア戦記―シェラと西離宮の日々』茅田砂胡プロジェクト 編 中央公論新社 2017年3月

「がんばれ、ブライスくん!」24編『C★N 25―C★NOVELS創刊25周年アンソロジー』C★NOVELS編集部 編 中央公論新社 C★NOVELS 2007年11月

『デルフィニア戦記画集』茅田砂胡・沖麻実也 著 中央公論新社 2000年3月 中編小説「ポーラの休日」

『DVD付デルフィニア戦記公式ガイドブック』C★NOVELS編集部 編 2016年12月

<スカーレット・ウィザード>シリーズ全5巻・外伝1巻 (きがわ琳・忍青龍 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia) 宇宙恋愛物語。

『スカーレット・ウィザード1』1999年7月
『スカーレット・ウィザード1』中公文庫 2014年5月

『スカーレット・ウィザード2』1999年11月
『スカーレット・ウィザード2』中公文庫 2014年11月

『スカーレット・ウィザード3』2000年7月
『スカーレット・ウィザード3』中公文庫 2015年5月

『スカーレット・ウィザード4』2000年11月
『スカーレット・ウィザード4』中公文庫 2015年11月

『スカーレット・ウィザード5』2001年4月
『スカーレット・ウィザード外伝―天使が降りた夜』2001年11月

『スカーレット・ウィザード プラス1』忍青龍 著 CNC comics 2000年12月
『スカーレット・ウィザード プラス2』鈴木理華 著 CNC comics 2003年12月

<暁の天使たち>シリーズ全6巻・外伝2巻 (鈴木理華 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia)

『暁の天使たち』第一巻。2002年3月
『神々の憂鬱』第二巻。2002年7月
『海賊王の帰還』第三巻。2002年11月
『二人の眠り姫』第四巻。2003年3月
『女王と海賊』第五巻。2003年7月
『天使の舞闘会』第六巻。2003年11月
2編『舞闘会の華麗なる終演』外伝第一巻。2004年3月「嵐の後」「宇宙一不幸な男」
中・短編4『天使たちの華劇』外伝第二巻。2004年7月「一般市民のすすめ」

<クラッシュ・ブレイズ>シリーズ全16巻 (鈴木理華 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia) ファンタジー小説。

『嘆きのサイレン』第一巻。2004年11月

『スペシャリストの誇り』第二巻。2005年3月

『ヴェロニカの嵐』第三巻。2005年7月

『パンドラの檻』第四巻。2005年11月

『オンタロスの剣』第五巻。2006年7月

『ソフィアの正餐会』第六巻。2006年11月

『大峡谷のパピヨン』第七巻。2007年3月

『ミラージュの罠』第八巻。2007年7月


『夜の展覧会』第九巻。2007年11月

『サイモンの災難』第十巻。2008年3月

『マルグリートの輪舞曲』第十一巻。2008年7月

『追憶のカレン』第十二巻。2008年11月

『海賊とウェディング・ベル』第十三巻。2009年3月

『逆転のクレヴァス』第十四巻。2009年7月

『オディールの騎士』第十五巻。2009年11月

『ファロットの休日』第十六巻。2010年7月

『嘆きのサイレン―クラッシュ・ブレイズ コミック・バージョン』全3巻。鈴木理華 著 CNC comics 2005年7月・2006年5月・2007年3月

<天使たちの課外活動>シリーズ5巻 (鈴木理華 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia)
『天使たちの課外活動』第一巻。2011年7月
『ライジャの靴下』第二巻。2011年3月
『テオの日替り料理店』第三巻。2013年3月
『アンヌの野兎』第四巻。2014年7月
『笑顔の代償』第五巻。2015年3月

<トゥルークの海賊>シリーズ4巻 (鈴木理華 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia)
『トゥルークの海賊1』2012年7月
『トゥルークの海賊2』2013年7月
『トゥルークの海賊3』2013年12月
『トゥルークの海賊4』2014年11月

<海賊と女王の航宙記>シリーズ2巻 (鈴木理華 イラスト 中央公論新社 C novels fantasia)
『パピヨンルージュと嵐の星』第一巻。2015年12月
『海賊王と開かずの《門》』第二巻。2016年10月

<桐原家の人々>シリーズ全4巻 (角川書店 角川ルビー文庫、成瀬かおり イラスト 中央公論新社 C novels fantasia) 家族コメディ。
『恋愛遺伝学講座』第一巻。角川ルビー文庫 1993年4月
『恋愛遺伝学講座』C★NOVELS 1999年9月(角川書店の増訂)

『恋愛心理学入門』第二巻。角川ルビー文庫 1993年12月
『恋愛心理学入門』C★NOVELS 2000年1月(角川書店の増訂)

『恋愛統計総論』第三巻。角川ルビー文庫 1994年4月
『恋愛統計総論』C★NOVELS 2000年9月(角川書店の増訂)

『特殊恋愛理論』第四巻。C★NOVELS 2001年7月

<祝(しゅく)もものき事務所>シリーズ4巻 (睦月ムンク イラスト 中央公論新社 C novels fantasia)
『祝もものき事務所』2010年11月
『祝もものき事務所2』2011年11月
『祝もものき事務所3』2012年11月
『祝もものき事務所4』2015年7月

<レディ・ガンナー>シリーズ5巻・外伝1巻 (草河遊也 イラスト 角川書店 角川スニーカー文庫) アドベンチャー小説。

『レディ・ガンナーの冒険』第一巻。2000年4月
『レディ・ガンナーの大追跡』第二巻。上下 2002年1月・2月
『レディ・ガンナーと宝石泥棒』第三巻。2003年3月
『レディ・ガンナーと二人の皇子』第四巻。上中下 2004年3月・2005年2月・2006年4月
『レディ・ガンナーと虹色の羽』第五巻。2009年6月
『そして四人は東へ向かう』外伝。2011年2月

『レディ・ガンナーの冒険』角川文庫 2014年1月
『レディ・ガンナーの大追跡』角川文庫 2014年10月
『レディ・ガンナーと宝石泥棒』角川文庫 2016年2月

HOME