Stephenie Meyer

ステファニー・メイヤー
     1973年12月24日 アメリカのコネティカット州ハートフォードで父スティーブン・モーガン母キャンディーの娘として生まれる。

     1994年(21歳) クリスチャンと結婚する。三人の息子をもうけた。

     1995年(22歳) ブリガムヤング大学で英語学の学士号を取得。 

     2003年(30歳) 『トワイライト』を書き始める。

     2005年(32歳) 『トワイライト』(Twilight)を出版して作家デビュー。ベストセラーとなった。
     献辞「姉エミリーに 彼女の熱意がなければ、この作品はいまだ未完だったかもしれない。」
     <トワイライト>シリーズは世界5カ国以上で発売され、全4巻で累計1億2000万部を記録、実写化劇場版も全5作の累計興収33億円を突破。

     2006年(33歳) <トワイライト>シリーズの第二巻『トワイライト2』(New Moon)を出版、ベストセラーとなる。

     2007年(34歳) <トワイライト>シリーズの第三巻『トワイライト3』(Eclipse)を出版、ベストセラーとなる。

     2008年(35歳) <トワイライト>シリーズの第四巻『トワイライト4』(Breaking Dawn)を出版、ベストセラーとなる。
     大人向けの小説『ザ・ホスト』(The Host)を出版する。ニューヨーク・タイムズ紙とウォール・ストリート・ジャーナル紙のベストセラー・ランキングで初登場1位を獲得。
     この年、アメリカで最も売れた作家となった。2014年までに40の言語に翻訳され、世界42カ国で300万部以上売れている。 
     アメリカ映画「トワイライト〜初恋〜」(キャサリン・ハードウィック監督)が公開される。

     2009年(36歳) アメリカ映画「ニュームーン/トワイライト・サーガ」(クリス・ワイツ監督)が公開される。

     2010年(37歳) アメリカ映画「エクリプス/トワイライト・サーガ」(デヴィッド・スレイド監督)が公開される。

     2011年(38歳) 製作パートナーのメーガン・ヒビットと共に映画製作会社Fickle Fish Filmsを設立。
     アメリカ映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」(ビル・コンドン監督)が公開される。

     2012年(39歳) アメリカ映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」(ビル・コンドン監督)が公開される。

     2013年(40歳) アメリカ映画「ザ・ホスト/美しき侵略者」(アンドリュー・ニコル監督)が公開される。

     現在 アリゾナ州フェニックスに夫と三人の息子と暮らす。

     参考図書:『愛した人はヴァンパイア』小原亜美 訳 ソニー・マガジンズ
邦訳作品リスト

『ザ・ホスト 1―寄生』小原亜美 訳 ソフトバンククリエイティブ 2010年3月
『ザ・ホスト 2―背信』ソフトバンククリエイティブ 2010年3月
『ザ・ホスト 3―別離』ソフトバンククリエイティブ 2010年3月











<トワイライト>シリーズ全4巻・外伝1巻 (小原亜美 訳 ゴツボ×リュウジ イラストレーション ソニー・マガジンズ、ヴィレッジブックス)
『トワイライト』第一巻。





『トワイライト2』第二巻。








『トワイライト3』第三巻。









『トワイライト4』第四巻。 <トワイライト外伝>『哀しき新生者』ヴィレッジブックス 2010年10月

『トワイライト・サーガ オフィシャルガイド』ヴィレッジブックス 2011年11月

『メイキング・オブ・「トワイライト・初恋」』マーク・コッタ・ヴァズ 著 阿部清美 訳 竹書房 2009年4月

『「トワイライト/初恋」&ハリウッド・ニュースター特集号』近代映画社 スクリーン特編版 2009年4月

映画

題名ザ・ホスト/美しき侵略者(The Host)
製作年2013年
監督・脚本アンドリュー・ニコル
製作ステファニー・メイヤー
出演シアーシャ・ローナン(メラニー・ストライダー/ワンダ)、マックス・アイアンズ(ジャレド・ハウ)、ジェイク・アベル(イアン)、フランシス・フィッシャー(マギー・ストライダー)、チャンドラー・カンタベリー(弟ジェイミー)、ウィリアム・ハート(叔父ジェブ)、ダイアン・クルーガー(シーカー/レイシー)、ボイド・ホルブルック(カイル・オシェイ)、スコット・ローレンス(ドク)
備考アメリカ映画

題名トワイライト〜初恋〜(Twilight)
製作年2008年
監督キャサリン・ハードウィック
レギュラー出演クリステン・スチュワート(ベラ・スワン)、ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)、ビリー・バーク(父チャーリー)、テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)、ケラン・ラッツ(エメット・カレン)、アシュリー・グリーン(アリス・カレン)、ジャクソン・ラスボーン(ジャスパー)、ニッキー・リード(ロザリー・ヘイル)、ピーター・ファシネリ(カーライル・カレン医師)、エリザベス・リーサー(エズミ)、アナ・ケンドリック(ジェシカ)、マイケル・ウェルチ(マイク)、クリスチャン・セラトス(アンジェラ)、ジェスティン・チョン(エリック)、ジル・バーミンガム(ビリー・ブラック)
出演サラ・クラーク(母レネ 3)、キャム・ギガンデット(ジェームズ)、ネッド・ベラミー(ウェイロン・フォージ)、グレゴリー・タイリー・ボイス(タイラー)、マット・ブシェル(フィル)、ホセ・ズニーガ(モリーナ氏)、ソロモン・トリンブル(サム・ウーレイ)、クリス・アイボリー(エンブリー)、エディ・ガテギ(ローラン 2)、レイチェル・レフィブレ(ヴィクトリア 2)
受賞MTVムービー・アワード(最優秀映画賞ほか5部門)
題名ニュームーン/トワイライト・サーガ(The Twilight Saga: New Moon)
製作年2009年
監督クリス・ワイツ
出演ブロンソン・ペルティエ(ジャレッド 3)、アレックス・ミラーズ(ポール 3)、キオワ・ゴードン(エンブリー 3)、チャスク・スペンサー(サム・ウーレイ 3)、マイケル・シーン(アロ)、クリストファー・ハイアーダール(マーカス)、チャーリー・ビューリー(デメトリ 3)、ダニエル・クドモア(フェリックス 3)、ダコタ・ファニング(ジェーン 3)、グレアム・グリーン(ハリー・クリアウォーター)、 ティンセル・コレイ(エミリー 3)、ヌート・シアー(ハイディ)、タイソン・ハウスマン(クイル・アテアラ 3)、キャメロン・ブライト(アレック 3)、ジャスティン・ワックスバーガー(ジャンナ)、ジェイミー・キャンベル・バウアー(カイウス)
コピー3000年不滅の掟に背いた少女とヴァンパイアの禁断の恋
物語は、新たなる種族を巻き込み 強大な敵を呼び覚ます――
粗筋禁じられた恋人、ヴァンパイアのエドワードから告げられた突然の別れ。傷ついたベラを見守る幼なじみのジェイコブの眼差しは、やがて恋心へと変化していく。そして彼もまた、人には言えない秘密を抱えていた。温かいジェイコブに心癒されながらも、運命の人を諦めきれないベラ。危険な目に合うとエドワードの幻影が見えるようになる。彼に会いたい一心で自らを死の淵に追いやる彼女を間一髪助け、彼女をしっかり抱きとめたのは、ジェイコブだった。 一方、ベラが自殺したと勘違いしたエドワード。彼女のためを思って辛い別れを決意したのだったが、最愛の人を無くしては、ヴァンパイアの永遠の命は拷問でしかない。イタリアに住む最強のヴァンパイア・ヴォルトゥーリ族のもとへ行き、自分の抹殺を願い出るのだったが、掟破りの人間の少女との関係が明らかになりベラにも危険が及ぶことに・・・。 冷たくも美しい運命の男・エドワードと、温かく包み込んでくれる親友の男ジェイコブの間で揺れ動くベラの禁断の恋は、やがて3000年の歴史を持つ最強ヴァンパイア・ヴォルトゥーリ族をも巻き込み、世界を巻き込む壮大な戦いの幕を開ける。ベラのために永遠の命を断とうとするエドワード。禁断の恋に突き進むベラを振り向かせようとするジェイコブ。ベラが貫く愛の行方は?(チラシより)
題名エクリプス/トワイライト・サーガ(The Twilight Saga: Eclipse)
製作年2010年
監督デヴィッド・スレイド
出演ブライス・ダラス・ハワード(ヴィクトリア)、ジャクソン・ラスボーン(ジャスパー)、ポール・ジャレット(ビアス氏)、アイリス・クイン(ビアス夫人)、サラ・クラーク(母レネ)、キオワ・ゴードン(エンブリー)、タイソン・ハウスマン(クイル・アテアラ)、ブロンソン・ペルティエ(ジャレッド)、アレックス・ミラーズ(ポール)、ティンセル・コレイ(エミリー)、チャスク・スペンサー(サム・ウーレイ)、ダニエル・クドモア(フェリックス)、ダコタ・ファニング(ジェーン)、キャメロン・ブライト(アレック)、チャーリー・ビューリー(デメトリ)、キルステン・プラウド(ルーシー)
備考アメリカ映画

HOME