Robert Louis Stevenson

ロバート・ルイス・スティーヴンスンスティーヴンソン 、スティーブンソン、スチーブンソン)

年譜
BOOK

『ジーキル博士とハイド氏の怪事件』『ジキルとハイド』『宝島』 「青空文庫」のスティーブンソン翻訳作品リストにリンクしています。

『誘拐されて』 スコットランドの南北にわたる地域を舞台とし、18世紀の実際の歴史的事件を背景として書かれた歴史冒険小説。(『さらわれたデービッド』のあとがきより)


『宝島』阿部知ニ 訳 岩波書店 岩波文庫 1963年6月 子供時代に胸躍らせたジム少年の冒険談も、あらためて読み直してみると、シルヴァー船長以下、一癖も二癖もある様々な登場人物に、『ジーキル博士とハイド氏』の作者スティーヴンスン(1850‐94)の人間観察の眼が感じられ、物語に一段と奥行きと魅力が増してくる。宝探しという永遠のロマンに、さあ新たな船出をしよう。(表表紙より)

『宝島』金原瑞人 訳 偕成社文庫 1994年10年
『完訳 宝島』増田義郎 訳 中央公論新社 中公文庫 1999年2月
『宝島』海保眞夫 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2000年10月
『宝島』坂井晴彦 訳 寺島龍一 画 福音館文庫 2002年6月
『宝島』村上博基 訳 光文社古典新訳文庫 2008年2月(年譜)
『宝島』鈴木恵 訳 新潮社 新潮文庫 2016年8月


『怪傑アラン―海賊船イーグル号』久米元一 著 伊藤幾久造 絵 偕成社 昭和23年
『ダビッドの冒険』窪田啓二 訳 宝雲舎 昭和23年
『誘拐されて』斎藤三夫・大場正史 共訳 五元書庫 五元小説選書 1949年
『少年デヴィッド物語』上卷(海洋の卷)下卷(荒野の卷) 村上啓夫 譯 双葉書房 1952年6月
『誘拐されて』大場正史 訳 角川書店 角川文庫 1953年
『さらわれた少年』朝島靖之助 編著 武部本一郎 絵 偕成社名作冒険全集 昭和33年
『さらわれたデービッド』坂井晴彦 訳 寺島龍一 画 福音館書店 福音館古典童話シリーズ 1972年
「誘拐されて」『スティーヴンソン作品集4』斉藤三夫・大場正史 訳 文泉堂出版 1999年3月

映画・TV

題名マスター・アンド・ウォリアー(Kidnapped)
製作年1995年
監督アイバン・パッサー
出演アーマンド・アサンテ(アラン・ブレック・スチュワート)、ドン・ウィッチャリー(ローリー)、ブライアン・マクグラス(グレン家のジェームズ)、ブリッタ・スミス(マーガレット)、ブレンダン・グリーソン(レッド・フォックス)、マイケル・キッチン(リード)、アダム・ブラックウッド(フォーブス大尉)、ブライアン・マッカーディー(デビッド・バルフォー)、クリストファー・カッソン(キャンベル牧師)、パトリック・マラハイド(叔父エベニーザ)、ゲリー・オブライエン(船長)、デーヴ・ダフィー(ライアック)、ジェラルド・マクソーリー(シュワン)、ダレン・モンク(ランサム)、ジョナサン・ライアン(ヘーミッシュ・マクドナルド)、ブライアン・ブレスド(クルーニー・マクファーソン)、アントワーヌ・バーン(メアリー)、アラン・スタンフォード(ダンブレイ伯爵)、ボスコ・ホーガン(ランキーラー)
備考アメリカのTV。原作『誘拐されて』

題名ジキル博士とハイド氏(Dr. Jekyll and Mr. Hyde)
監督ヴィクター・フレミング製作年1941年
出演スペンサー・トレーシー(ヘンリー・ジキル博士&ハイド氏)、イングリッド・バーグマン(アイビー)、ラナ・ターナー、ドナルド・クリスプ(エメリー卿)、イアン・ハンター(医師)、バートン・マクレーン(サム)、C・オーブリー・スミス(ビショップ)、ピーター・ゴトフリー
備考白黒映画

題名ジキル&ハイド(Mary Reilly)製作年1996年
監督スティーブン・フリアーズ
原作ヴァレリー・マーティン『メアリー・ライリー』
出演ジョン・マルコヴィッチ(ジキル博士&ハイド氏)、ジュリア・ロバーツ(メアリー・ライリー)、マイケル・ガンボン(メアリーの父)、リンダ・バセット(メアリーの母)、ジョージ・コール(プール氏)、キャシー・スタッフ(ケント夫人)、グレン・クローズ(ファラデー夫人)、マイケル・シーン、シアラン・ハインズ
備考アメリカ映画

題名宝島(Treasure Island)
製作年1950年
監督バイロン・ハスキン
出演ボビー・ドリスコル(ジム)、ロバート・ニュートン(ジョン・シルバー)、ベイジル・シドニー(スモレット船長)、ウォルター・フィッツジェラルド(トレローニ)、デニス・オディア(リヴシー医師)、フィンレイ・カリー(ビリー船長)、ラルフ・トルマン(イズレイル)、ジョン・ローリー(ピュー)、フランシス・デ・ウルフ(黒犬)
備考アメリカ映画

題名どうぶつ宝島
製作年1971年
監督池田宏
アイディア構成・原画宮崎駿
声の出演松島みのり(ジム)、天地総子(キャシー)、小池朝雄(シルバー船長)、富田耕生(オットー)、 高木均(オッサン)、田村錦人(スパイダー)、増山江威子(グラン)、山本直純(ムッツリ)、神山卓三(カンカン)、八奈見乗児(男爵)、永井一郎(海賊会議議長)
主題歌天地総子、松島みのり「どうぶつ宝島」
備考劇場アニメ映画

題名トレジャー・プラネット(Treasure Planet)製作年2002年
製作・監督・脚本ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
声の出演ジョセフ・ゴードン・レヴィット(ジム・ホーキンス)、エマ・トンプソン(アメリア船長)、ブライアン・マーリー(ジョン・シルバー)、デイヴィッド・ハイド・ピアース(ドップラー博士)、マーティン・ショート(ベン)、ローリー・メトカーフ(サラ)、ロスコー・リー・ブラウン(アロー氏)、パトリック・マクグーハン(ビリー)、マイケル・ウィンコット(スクループ)、トニー・ジェイ(ナレーター)
主題歌ジョン・レズニック「アイム・スティル・ヒア」
コピー父よ、少年よ、男たちよ――錨を上げろ!舵を取れ!!
備考ディズニー長編アニメ43作目。15歳のジム・ホーキンスは、伝説の≪トレジャー・プラネット≫を求めて、宇宙船≪レガシー≫にキャビン・ボーイとして乗り込む。そこでジムは、幼くして別れた父の姿をシルバーに重ね、ベテラン船乗りの彼から宇宙で生きるためのあらゆる知恵を学んでいく。だが、希望に満ちた航海の行く手には、恐るべき陰謀が待ち構えていることを、ジムはまだ知らなかった…。(チラシより)

リンク

ミステリー・推理小説データベース Aga-Search
海外ミステリー作家(略歴、作家ファイル、著作リスト)

HOME