Jonathan Swift

ジョナサン・スウィフト

年譜
BOOK

『ガリバー旅行記』『アイルランドにおける貧民の子女が、その両親ならびに国家にとっての重荷となることを防止し、かつ社会に対して有用ならしめんとする方法についての私案』 「青空文庫」のスウィフト翻訳作品リストにリンクしています。


『ガリヴァー旅行記』平井正穂 訳 岩波書店 岩波文庫  1980年10月 子供のころ誰しも一度はあの大人国・小人国の物語に胸を躍らせたにちがいない。だが、おとなの目で原作を読むとき、そこにはおのずと別の世界が現出する。他をえぐり自らをえぐるスウィフト(1667‐1745)の筆鋒はほとんど諷刺の枠をつき破り、ついには人間そのものに対する戦慄すべき呪詛へと行きつかずには止まない。(表表紙より)

『ガリヴァ旅行記』中野好夫 訳 新潮社 新潮文庫 1951年
『ガリバー旅行記』加藤光也 訳 金斗鉉 絵 講談社青い鳥文庫 1992年2月
『ガリヴァー旅行記』中野好夫 訳 岩波書店 岩波少年文庫 2001年3月(新版)
『ガリヴァー旅行記』上下 坂井晴彦 訳 C.E.ブロック 画 福音館書店 福音館文庫 2006年1月
『ガリバー旅行記』加藤光也 訳 講談社 21世紀版少年少女世界文学館 2010年10月
『ガリバー旅行記』山田蘭 訳 角川文庫 2011年3月
『ガリバー旅行記』サラ・ウィルソン 著 東京ゴールデン商会 訳 はしもとしん 絵 角川つばさ文庫 2011年3月

『『ガリヴァー旅行記』徹底注釈 本文篇・注釈篇』原田範行・服部典之・武田将明 注釈 富山太佳夫 訳 岩波書店 2013年8月

『スウィフト伝―「ガリヴァー旅行記」の政治学』レズリー・スティーヴン 著 高橋孝太郎 訳 彩流社 1999年7月

7編『スウィフト政治・宗教論集』中野好之・海保真夫 訳 法政大学出版局 1989年9月(年表)「桶物語」「精霊の機械作用についての講話」「信仰の向上と風儀改善のための一提案」「キリスト教廃止論を駁す」「説教集」「一七一〇年の政変に関する覚書き」

『小説天空の城ラピュタ』前篇・後篇 宮崎駿・亀岡修 著 徳間書店 アニメージュ文庫 1986年5月7月

『天空の城ラピュタ』宮崎駿 原作 徳間書店 徳間アニメ絵本 1988年3月

『天空の城ラピュタ』(全4巻)宮崎駿 原作・脚本・監督 徳間書店 フィルムコミック 2000年

『天空の城ラピュタ』宮崎駿 著 徳間書店 スタジオジブリ絵コンテ全集 2001年6月

『映画天空の城ラピュタGUIDE BOOK復刻版』宮崎駿 著 アニメージュ編集部 編 徳間書店 ロマンアルバム 2010年12月

映画

題名天空の城ラピュタ製作年1986年
監督・原作・脚本・挿入歌作詞宮崎駿
声の出演田中真弓(パズー)、横沢啓子(シータ)、初井言榮(ドーラ)、寺田農(ムスカ)、常田富士男(ポムじい)、永井一郎(将軍)、糸博(親方)、鷲尾真知子(おかみ)、神山卓三(シャルル)、安原義人(ルイ)、亀山助清(アンリ)、槐柳二(老技師)、TARAKO(マッジ)
挿入歌井上杏美「君をのせて」
イメージソング小幡洋子「もしも空を飛べたら」
受賞毎日映画コンクール大藤信郎賞、日本映画復興特別賞、「映画芸術」日本映画第1位、ぴあテン映画部門第1位、「シティロード」ベスト邦画第1位、第9回アニメグランプリ部門第1位
備考
おもちゃ
劇場アニメ映画。『ガリバー旅行記』第三部の第一章〜第四章「ラピュタ」を元にしている。

リンク

妖精物語
妖精物語(ガリバー)、妖精とケルトの映画(ガリバー、ガリバー2)、ケルトの文学(ジョナサン・スウィフト)

HOME