Henry David Thoreau

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー

年譜

『森の生活』以外の作品
『森の生活―ウォールデン』

『森の生活―ウォールデン』神吉三郎 訳 岩波書店 岩波文庫 1979年5月16日(改版) ソーローがウォールデン湖畔の森のなかに丸木小屋を建てて二年余り営んだ自給自足生活の記録。四季の移り変り、動植物の生態、読書と思索などが詩人博物学者の清純な感覚でつづられている。現代人にしみじみとした反省を促すアメリカ文学の古典。(カバーより)

『森の生活―ウォールデン』佐渡谷重信 訳 蟹江征治 カバーデザイン 講談社学術文庫 1991年3月10日(年譜) ボストンの近郊、コンコードの町に近いウォールデン池のほとりに、ソローは自ら建てた小屋で、二ねん三ヵ月、独り思索と労働と自然観察の日々を過した。人間の生活における経済の理念をはじめ、人生のあるべき姿や精神生活の大切さ、森の動植物への情愛などを語りながら、彼は当時のアメリカ社会と人間を考察し続けた。物質文明の発展が問い直されている今日、ソローの思想の持つ意味はますます大きい。(裏表紙より)

『森林生活』水島耕一郎 訳 成光館書店 大正2年
『森の生活』今井嘉雄 訳 新潮社 大正14年
「ウオルデン」3編『世界大思想全集第32巻』古館清太郎 訳 春秋社 昭和5年
『哲人の森林生活』水島耕一郎 訳 南天堂出版部 昭和8年
『森の生活』古館清太郎 訳 春秋社 春秋文庫 昭和8年
『森の生活』今井嘉雄 訳 新潮社 新潮文庫 昭和9年
『森の生活』今井規清 訳 大泉書店 1948年
『ウォルデン池畔にて』酒井賢 訳 養徳社 1948年
『森の生活』宮西豊逸 訳 三笠書房 世界思想選書 1950年
『森の生活―ウォールデン』上下 神吉三郎 訳 岩波書店 岩波文庫 1951年
『森の生活―ウォールデン』富田彬 訳 角川書店 角川文庫 1953年
『新訳・森の生活―ウォールデン』真崎義博 訳 本山賢司 絵 JICC出版局 1981年2月
『森の生活』神原栄一 訳 荒竹出版 1983年6月(略年譜)
『森の生活―ウォールデン 愛蔵版』真崎義博 訳 本山賢司 絵 JICC出版局 1989年3月(新装版)
『森の生活―ウォールデン』神吉三郎 訳 岩波書店 ワイド版岩波文庫 1991年12月
『森の生活』スティーブ・ロウ 編 金関寿夫 訳 ロバート・サブダ 画 佑学社 1993年9月

『森の生活―ウォールデン』上下 飯田実 訳 岩波書店 岩波文庫 1995年9月
『森の生活―ウォールデン』真崎義博 訳 宝島社文庫 1998年11月(2002年11月新装版)
『ウォールデン―森で生きる』酒本雅之 訳 筑摩書房 ちくま学芸文庫 2000年3月(年譜)
『森の生活―ウォールデン』上下 飯田実 訳 岩波書店ワイド版岩波文庫 2001年1月
『ウォールデン―森の生活』今泉吉晴 訳 小学館 2004年5月
『森の生活』真崎義博 訳 本山賢司 イラスト 宝島社 2005年12月(新装版)
『ウォールデン 森の生活』上下 今泉吉晴 訳 小学館文庫 2016年8月

『ソーローの言葉』志賀勝 訳編 西村書店 1947年 『ウォールデン』その他から集録。

「住んだ場所と住んだ目的」11編『人生読本3―豊かさの発見』神吉三郎訳 筑摩書房 1973年

「春」13編『アメリカ古典文庫4― H・D・ソロー』木村晴子・島田太郎・斎藤光 訳 研究社出版 1977年2月

『ウォールデン―森の生活』についての一考察―ソーロウの「高い霊妙な」志向』奥田穣一 著 桐原書店 1985年11月

『『ウォールデン』研究―全体的人間像を求めて』上岡克己 著 旺史社 1993年2月(邦文主要参考文献)

『新たな夜明け―『ウォールデン』出版150年記念論集』日本ソロー学会 編 金星堂 2004年5月(年表・著作目録)

『ウォールデン』上岡克己・高橋勤 編著 ミネルヴァ書房 シリーズ もっと知りたい名作の世界 2006年3月(年譜・文献)

HOME